HOME > 畜産日報

畜産日報

トップニュース

ハムソー・食肉9社の17年3月期売上高0.3%減も営業利益26.5%増と大幅増益 (5/25)

ハムソー・食肉関連各社の17年3月期連結決算が出そろったが、対象企業9社(一部2月期決算)の売上高は前年同期比0.3%減、営業利益26.5%増、経常利益44.4%増、当期純利益は48.8%増と減収も大幅増益となった。食肉事業は相場安で減収だが、16年3月期の輸入冷凍牛肉の損失などから利益面では改善した。ハムソーの売上高は競争激化などでわずかに減収も、原燃料価格が安定したことで増益となっ... <続き>

今日のニュース

  • 【輸入豚肉、国産凍結豚肉仲間相場】(25日)輸入C・F荷動き弱い、唱え保合

  • 【関東、国産・輸入鶏肉仲間相場】(25日)国産生鮮モモ、手羽元落ち着く

  • 全国霜降り牛研究会が枝肉共励会、和牛部門の最優秀賞は鹿児島ののざき

  • 4月は全業態で前年上回り外食売上高4.7%増、うち焼肉は7.4%増―JF

媒体情報

食肉に関する全ての情報が分かる日刊の専門紙

近年の食肉をめぐる情勢は、世界の需給変動や、口蹄疫、鳥インフルエンザなどの家畜の疾病問題やBSE輸入制限の緩和など制度の変更、新たな規制などにより大きく揺れ動いており、企業の業績にも大きな影響を与えております。畜産日報では、こうした食肉をめぐる毎日の動きとともに行政・業界の対応、需給・相場の動向と見通しなど、解説記事と合わせて分かりやすくお伝えしております。昭和35年の発刊以来、食肉業界から最も信頼されている日刊の専門紙です。

創刊:
昭和35年(1960年)3月
発行:
週5日刊(土・日曜、祭日休み)
体裁:
A4判 11ページ
主な読者:
食肉卸、量販店・食肉専門店、外食、輸入商社、生産者組織、行政機関、海外機関など
発送:
東京、大阪の主要部は直配(当日朝配達)その他地域は第3種郵便による配送 ※希望によりFAX配信も行います(実費加算)
購読料:
3ヵ月=本体価格19,000円+税
6ヵ月=本体価格37,700円+税
1年=本体価格73,200円+税

米・精麦・小麦粉及び小麦粉二次加工製品の専門情報が詳細に分かる日刊紙

試読・購読・書籍購入のお申し込みはこちら
6月28〜30日まで開催します! ぜひお越しください!
  FOODEX JAPAN2017でお待ちしております!
HACCP認証 大井・青海流通センター特別募集中!