HOME > 冷食日報

冷食日報

トップニュース

冷食協総会、“時間価値”重要視 価値ある商品提供を継続=伊藤会長 (5/26)

 日本冷凍食品協会は24日、都内ホテルで「平成29年度通常総会」を開いた。今年度事業計画の中で著名料理人の三國清三氏が「冷凍食品アンバサダー」に就任したことを発表した。広報事業ではキャッチコピー「ココロにおいしい、冷凍食品」に加え、新フレーズとして「しあわせ広がる、冷凍食品」を活用していくことも明らかにした。品質分野では政府が制度化を進める原料原産地表示や食品衛生管理の国際標準化に業界団体と... <続き>

今日のニュース

  • 冷食協総会、“時間価値”重要視 価値ある商品提供を継続=伊藤会長

  • 関東給食会、斡旋事業は3.5%減62億円、今期目標64億円

  • 日本惣菜協会、通常総会記念講演・懇親会に292社570人

  • 《マイナス18°》改正JASもお願い

媒体情報

冷凍食品に関するあらゆる情報を網羅した日刊の専門紙

近年の冷凍食品をめぐる情勢は、共働き世帯の増加や家族構成の変化、また飲食店や量販店の惣菜売場の多様化によって需要が増加しています。一方で、家庭用冷凍食品の大幅値引セールの常態化はもとより、原料の安定的調達や商品の安全管理、環境問題への対応など課題は少なくありません。冷食日報ではこうした業界をめぐるメーカー、卸、そして量販店、外食・中食といった冷凍食品ユーザーの毎日の動きを分かりやすくお伝えします。

創刊:
昭和47年(1972年)5月
発行:
週5日刊(土・日曜、祭日休み)
体裁:
A4判 7~11ページ
主な読者:
冷凍食品メーカー、量販店、卸、外食・中食、輸入商社、物流会社、業界団体など
発送:
東京、大阪の主要部は直配(当日朝配達)、その他地域は第3種郵便による配送 *希望によりFAX配信も行います(実費加算)
購読料:
3ヵ月=本体価格18,000円+税
6ヵ月=本体価格35,600円+税
1年=本体価格70,000円+税

米・精麦・小麦粉及び小麦粉二次加工製品の専門情報が詳細に分かる日刊紙

試読・購読・書籍購入のお申し込みはこちら
6月28〜30日まで開催します! ぜひお越しください!
  FOODEX JAPAN2017でお待ちしております!
HACCP認証 大井・青海流通センター特別募集中!