HOME > 冷食日報

冷食日報

トップニュース

「ココロをつかむ 売場の気づき」を提案/加藤産業秋季総合展示商談会 (9/15)

加藤産業グループは13~15日の3日間、神戸国際展示場で「流通を最適ソリューション」をテーマに、「2017秋季/第119回総合展示商談会」を開催した。コト・マーケティングを意識した提案を強化する中で、「ココロをつかむ 売場の気づき」をサブテーマに設定し、消費者の“買う理由”を刺激する具体的な売場提案に力を入れた。会場には525社(一般加工食品228、業務... <続き>

今日のニュース

  • 《マイナス18°》非常に重い事実

  • 9月1日~9月6日の近畿地区の冷食特売チラシ

  • 【西日本スーパーマップ⑪】福岡・佐賀

  • 五輪施設での飲食提供のあり方、基本戦略を提示/東京2020組織委員会

媒体情報

冷凍食品に関するあらゆる情報を網羅した日刊の専門紙

近年の冷凍食品をめぐる情勢は、共働き世帯の増加や家族構成の変化、また飲食店や量販店の惣菜売場の多様化によって需要が増加しています。一方で、家庭用冷凍食品の大幅値引セールの常態化はもとより、原料の安定的調達や商品の安全管理、環境問題への対応など課題は少なくありません。冷食日報ではこうした業界をめぐるメーカー、卸、そして量販店、外食・中食といった冷凍食品ユーザーの毎日の動きを分かりやすくお伝えします。

創刊:
昭和47年(1972年)5月
発行:
週5日刊(土・日曜、祭日休み)
体裁:
A4判 7~11ページ
主な読者:
冷凍食品メーカー、量販店、卸、外食・中食、輸入商社、物流会社、業界団体など
発送:
東京、大阪の主要部は直配(当日朝配達)、その他地域は第3種郵便による配送 *希望によりFAX配信も行います(実費加算)
購読料:
3ヵ月=本体価格18,000円+税
6ヵ月=本体価格35,600円+税
1年=本体価格70,000円+税

米・精麦・小麦粉及び小麦粉二次加工製品の専門情報が詳細に分かる日刊紙

試読・購読・書籍購入のお申し込みはこちら
出展申込み受付中です。詳しくはこちらをClick!
BANNER_SPACE.gif
HACCP認証 大井・青海流通センター特別募集中!