HOME > 大豆油糧日報 > トップニュース一覧 > 17/18年度米国大豆需給予測、単収49.9bus・生産量44.3億busに上方修正

17/18年度米国大豆需給予測、単収49.9bus・生産量44.3億busに上方修正

トップニュース

17/18年度米国大豆需給予測、単収49.9bus・生産量44.3億busに上方修正 (9/14)

 米農務省が12日発表した、17/18年度の米国大豆需給予測によれば、単収が49.9bus/A、生産量が44億3,100万busと、共に上方修正されたことで、総供給量は前回比0.5%増の48億0,100万busに上方修正された。ただ、総需要量も輸出が前回から増加したことで43億2,600万busに上方修正され、さらに期初在庫が下方修正されたことで相殺され、期末在庫は4億7,500万bus(在庫率11.0%)に据え置かれた。(詳細は本紙にて)

トップニュース一覧に戻る

出展申込み受付中です。詳しくはこちらをClick!
BANNER_SPACE.gif
HACCP認証 大井・青海流通センター特別募集中!