〈年末年始の感謝を伝えるコミュニケーションツールに〉
大塚製薬の炭酸栄養ドリンク「オロナミンCドリンク」は、11月下旬から数量限定で【アリガトウボトル】を発売している。【アリガトウボトル】は、ボトル天面のデザインを通常の「元気ハツラツ!」から「アリガトウ!」に変更。同社によれば製品として発売するのは初めてという。展開期間は約1カ月間の見込み。

同ブランドは近年、母の日、父の日、勤労感謝の日といった感謝の気持ちを伝える場面やタイミングで広告・販促活動を活発化しており、実際に世代を超えたコミュニケーションツールとして利用されるケースが増えていた。

同社担当者は、「オロナミンCは、子どもから大人まで、幅広い世代の方々に元気を届けることをテーマにしたブランドです。感謝と元気をキーワードにした【アリガトウボトル】を、ご家族やご友人と交流が増える年末年始のコミュニケーションツールとして使っていただければ」としている。

また11月1日からは、オロナミンCドリンク10本パックが当たる「元気ハツラツ!オロナミンCでアリガトウキャンペーン」もツイッターで行っている(12月26日まで)。