ファミリーマートは、12月1日から岡山県和気町で「和気町ドローン物流検証実験協議会」が実施する、ドローンを活用した荷物配送検証実験に参画する。これは、国土交通省や環境省の連携事業として、全国5カ所で実施するドローンによる荷物配送モデルの早期実現化に向けた実証実験の一つ。ファミリーマートは商品供給の面で参加する。

実験内容は和気町益原多目的公園(岡山県和気町)内にある和気ドームの駐車場から出発し、約10km(飛行時間約15分)先にある津瀬地区の特設ヘリポートまで運ぶ。現在は自動車で生活用品などを配送しているが、通行ルートは一本のみで道幅も狭い。実験では主に河川に沿って飛行して発送する。

実験実施期間は12月1日~14日まで。

〈冷食日報 2018年11月28日付より〉