丸美屋食品は、期間限定の「釜めしの素」3品を18年1月11日から発売する。

たけのこ、鯛、はまぐりを使った具だくさんの釜めしの素により、旬のおいしさを手軽に贅沢に提案する。同社が今回発売する期間限定の「釜めしの素」は、味わい深く香り豊かに、春の食卓を彩る人気シリーズとして展開する。「期間限定」を店頭で目立つ紺色のマークと金色の文字で表し、特別感を醸成。季節性やプチ贅沢、ハレの日感を訴求する。

▽「期間限定 筍釜めしの素」(292g、280円)=大きめにカットした孟宗竹、食感のよい麻竹、細竹の3種のたけのこを主役に、ニンジンやこんにゃく、油揚げを組み合わせた。筍の風味を生かし、鰹と昆布の旨味を効かせたこだわりの別添だしが味の決め手。

▽「期間限定 鯛釜めしの素」(170g、350円)=鯛を主役にたけのこやニンジン、昆布を組み合わせ、ゆずが香る上品な味わい。

▽「期間限定 はまぐり釜めしの素」(195g、350円)=肉厚なはまぐりを主役に、ニンジンや細竹、こんにゃく、油揚げを組み合わせた。はまぐりの旨味を引き立てるため、生姜が効いた甘辛醤油味とした。いずれも具材のボリューム感が特徴。

〈食品産業新聞2017年12月25日付より〉