株式会社なか卯が展開する丼ぶりと京風うどんの「なか卯」は、11月1日から、なか卯特製スープを使用した「豚キムチうどん」を19年1月中旬までの期間限定で新発売する。

同社自慢の京風うどん出汁にコチュジャンをベースに、海老ペーストとりんご果汁を加えることで、海老の旨みと風味が広がる濃厚な特製スープに仕上げた。トッピングしたなか卯オリジナルのキムチと豚しゃぶ肉をよく混ぜて、コク深い味わいのピリ辛なスープを楽しめる。

なか卯オリジナルのキムチは、国産の白菜に唐辛子、生姜、にんにく、すりおろしたりんご、梅酢を加えて漬け込んでおり、コクと旨みがありつつ、すっきりした辛さと後味、白菜のシャキシャキした食感が特徴。やわらかい薄切りの豚肉とつるっとした喉越しのうどんにスープが絡み、寒い時期には最適のメニュー。価格は、小が税込340円、並590円。

〈畜産日報 2018年10月29日付より〉