アークミールが運営する「ステーキのどん」「ステーキハウスフォルクス」では、10月31日までの期間限定で、両チェーン初のハロウィンメニューを展開している。

ステーキのどんでは、どくろマークが描かれたチーズに、さらに中から“驚きのチーズ”が出てくる「どくろハンバーク」(1180円、以下全て税別)や、“ゾッとするウマ辛さの「炎のチキン」”(880円)などを提供。
「ステーキのどん」ハロウィンメニュー

「ステーキのどん」ハロウィンメニュー

フォルクスでは、「小悪魔」「悪魔」「大魔王」の辛さを選べるブラックソースを使った「サーロインステーキ~悪魔のブラックソース~」(200g=2480円、300g=2880円、400g=3280円)や、かわいい目玉がついた「モンスター マロンアイス」(380円)などのメニューを提供する。

「ステーキハウスフォルクス」ハロウィンメニュー

「ステーキハウスフォルクス」ハロウィンメニュー

また、10月26日から10月31日までは子どもに向けたイベントを開催。ステーキのどんでは先着10,000人に「駄菓子プレゼント」のサービス、フォルクスでは「飴のつかみ取り」を実施する。ともに、料理を注文した小学生以下の子どもを対象とする。