株式会社あきんどスシローは7月22日から、“フラッペシリーズ”の第3弾商品として「あずきなこッペ」(税抜280円)を全国の回転寿司「スシロー」で販売している。期間限定で、なくなり次第終了。

スシローの“フラッペシリーズ”は、2020年4月に「いちごッペ」と「ばななッペ」を販売して以来、アルコール類を除くドリンクメニューのなかで累計販売数No.1に輝いた人気のデザートドリンク。今回の“フラッペシリーズ第3弾”では、和のこだわり食材を集めた「あずきなこッペ」を販売する。

「あずきなこッペ」は、一杯であんこ・きなこ・わらびもちの3種の和素材を楽しめる贅沢な“和テイスト”のフラッペに仕上げており、しっかりと食べ応えのある粒あんの食感と、「京都峯嵐堂のわらびもち」独特のモチモチ食感がたまらない一品だという。スシローの人気定番スイーツ「京都峯嵐堂のわらびもち」をフラッペ用に小さくカットし、ドリンクとしてストローで吸いながらも、しっかりとした存在感を楽しめる。 ホイップクリームをよく混ぜることで、よりクリーミーでまろやかな風味を味わえる。実際に提供される商品は中身が混ざっていない状態のため、スシローは「よく混ぜてお召し上がりください」としている。

なお、スシローのフラッペはテイクアウト可能。当日受取限定で、インターネットからの事前予約にも対応している。