モスバーガーは2月12日、モスバーガーやモスカフェなどで使えるチャージ式プリペイドカード「リラックマモスカード」を、全国のモスバーガー店舗(一部除く)で発売する。数量限定、なくなり次第終了。1月8日からの販売を予定していたが、一部に製造上での印刷不良が判明したことにより、日程を変更したもの。

「リラックマモスカード」は、大人気キャラクター“リラックマ”をはじめ、“コリラックマ”“キイロイトリ”“チャイロイコグマ”がカードから顔を覗かせる、かわいらしいデザイン。「リラックマモスカード チャージなし」(税込500円)と、「リラックマモスカード 2000円分入金」(税込2300円)の2種類を販売する。なお、デザインは同じ。“モス×リラックマ”コラボデザインの台紙に入っているため、ギフトにもおすすめだという。
「リラックマモスカード」台紙

「リラックマモスカード」台紙

「リラックマ」は、2003年のデビュー以来子どもだけでなく、幅広い年代に人気の癒し系キャラクター。モスバーガーとのコラボレーションは、2020年11月に展開した子ども向けセットのおもちゃ、12月に発売した「2021モス福袋」に続き、第3弾となる。
 
〈関連記事〉モスバーガー×リラックマ「2021モス福袋」はエコバッグ・ブランケット・3000円分割引券などセットで3000円
 
「モスカード」は、繰り返し入金ができてポイントも貯められる、チャージ式プリペイドカード。2012年から導入している。通常は3000円以上の入金で1%、毎月25日~29日の“モスカードの日”には1000円以上の入金で4%のMOSポイントがつく(現在のMOSポイント付与期間は3月31日まで)。1ポイント=1円分として利用できる。累計発行枚数は約270万枚(2020年11月末時点)。