ロッテリアは7月15日、「ヤンニョムチキンナンサンド」(店内税込460円)と「エビブロサラダのエビバーガー」(店内税込440円)を発売する。9月上旬までの期間限定販売。取り扱い店舗は、さいたまスーパーアリーナ店、八景島シーサイドオアシスFS店、ZOZOマリンスタジアム店を除くを除く全国の店舗。

本格的な夏を迎える時期に合わせた新商品。「ヤンニョムチキンナンサンド」は食欲を刺激する“甘辛”、「エビブロサラダのエビバーガー」レモンの酸味が香る“さっぱり”風味を打ち出す。

【同日発売】ロッテリア新レギュラー「クレイジーホットチキンフィレバーガー」「ハニーマスタードチキンフィレバーガー」
ロッテリア「エビブロサラダのエビバーガー」

ロッテリア「エビブロサラダのエビバーガー」

 
「ヤンニョムチキンナンサンド」は、お米を配合した飼料で育てた「米どり」の生後3ヶ月未満のチキンフィレ(鶏むね肉)一枚を使用し、スパイシーな衣で“中はジューシー、外はカリカリクリスピー”に仕上げた約90gのフライドチキンを、韓国風甘辛だれ「ヤンニョムソース」で味付けし、マヨネーズ、レタスとともに、手のばしして焼き上げたもちもち食感のナンではさんだ。
 
※ヤンニョムソース=コチュジャン、トマト、にんにく、玉ねぎ、唐辛子など、数種類の材料を組み合わせて作られる、甘辛くコクのある韓国の調味料。
 
“さっぱり”「エビブロサラダのエビバーガー」は、サクサクプリプリ食感が特長のエビパティに、栄養素が豊富で食べ応えのあるブロッコリーを合わせ、ロッテリアオリジナル「特製タルタルソース」をトッピングしている。バーガーに添えたくし切りカットのレモンを途中で絞ると、爽やかな香りと酸味が広がり、味変も楽しめる。
 
なお、ロッテリアでは「ヤンニョムチキンナンサンド」「エビブロサラダのエビバーガー」発売と同日の7月15日から、新レギュラーメニュー「クレイジーホットチキンフィレバーガー」「ハニーマスタードチキンフィレバーガー」も発売する。

ロッテリア「クレイジーホットチキンフィレバーガー」

ロッテリア「クレイジーホットチキンフィレバーガー」

 
唐辛子とガーリックが効いたシラチャーソースたっぷりの“旨辛”な「クレイジーホットチキンフィレバーガー」と、ハニーマスタードソースを使った“ピリ辛”の「ハニーマスタードチキンフィレバーガー」。さらに“甘辛”「ヤンニョムチキンナンサンド」と“さっぱりレモン”の「エビブロサラダのエビバーガー」と多様なメニューを揃え、ロッテリアは2021年の夏、“暑い時期に食べたい味”の需要を幅広く取り込む狙いのようだ。

ロッテリア「ハニーマスタードチキンフィレバーガー」

ロッテリア「ハニーマスタードチキンフィレバーガー」