サッポロビールは1日、6月に千葉県を中心に数量限定発売した、「サッポロ生ビール黒ラベル 千葉工場30周年記念缶」の売上の一部を「ちば環境再生基金」へ寄付した。寄付額は16万9,344円で、2016年からの累計額は108万4,128円となる。ちば環境再生基金に対しては2016年以降継続して寄付を行っており、その継続的な貢献に対し森田健作千葉県知事より感謝状が授与された。

〈酒類飲料日報 2018年8月7日付より〉