モンテローザは9月3日~11月2日までの2カ月間、全国のモンテローザグループ約1,500店舗で、「ラグビー応援!元気ですかー!!」キャンペーンを実施する。

同キャンペーンでは、アントニオ猪木氏とコラボした「ラグビー応援メニュー」を期間限定で販売するほか、出場国の代表的な料理をそろえた「ラグビー応援メニュー」とセットで注文すると、ビール「ハイネケン」の小瓶を30%引きで提供する「セット割引」も実施する。

「ハイネケン」の価格は業態により異なるが、349~406円(税抜)。「期間中の来店客数10%増、ハイネケンの販売数量は60万本を目指す」(同社常務取締役商品部長竹之下剛氏)。

2日には、アントニオ猪木氏を迎えた記者発表会を同社本社で開催。竹之下氏は、「昨年35周年を迎え、大感謝祭として料理50%オフを実施。今回は第2弾として企画したもの。ラグビーワールドカップなどで訪日客も増える中、世界的ブランドの“ハイネケン”、そしてアントニオ猪木さんとのコラボレーションで、日本の文化である居酒屋を世界にアピールしたい」と話した。

アントニオ猪木氏は、「居酒屋に行くのは、失恋した時だけ」「昔は大酒も飲んだが、お酒を飲む雰囲気が好きなので、ビールがいいね」と話し、自身がコラボした「最強のスクラム闘魂バックリブ」(1,280円)について「これ、人気出ますよ」とアピールした。
キャンペーンメニュー(魚民)

キャンペーンメニュー(魚民)

〈「ラグビー応援!元気ですかー!!」対象ブランド〉
白木屋・魚民・笑笑・山内農場・目利きの銀次・千年の宴・キタノイチバ・横濱魚萬・濱焼北海道魚萬・北海道魚萬・月の宴・月の花・Kocoro-ya・福福屋・竹取酒物語・くろ〇・丹波黒どり農場・かば屋・カミナリステーキ
※「均一価格の店舗」および「笑笑蒲田東口駅前店」を除く
 
〈酒類飲料日報 2019年9月3日付〉