アサヒビールは4月25日、ビール飲用価値の再発見と特別な飲用体験を演出する販促施策として、オンライン上でイベントに参加できる第1回「いいかも!オンライン飲み ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」を実施する。2回目以降はホームページ等で案内する。第1回の応募期間は20~23日、抽選で1,000人が参加可能。

「オンライン飲み会」の需要増加の背景を踏まえ、「会えなくたって、乾杯!~いいかも!オンライン飲み~」をテーマに実施する。家でもおいしくビールを飲むための注ぎ方講座や、オンライン飲み会を満喫できるような企画を予定している。

5月末まで全4回の実施を予定しており、初回となる25日は、お笑い芸人コンビの三四郎さん、秋元真夏さん、アサヒビールイメージガールの高田里穂さんが参加し、イベントの盛り上げを図る。

家で過ごす時間が増える中、ビールを通じた新しいコミュニケーションを促進することで、「ビール=みんなで楽しむ、人と人とがつながる」を提案するとともに、「スーパードライ」を通じて“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造"を目指す。

◆「いいかも!オンライン飲み ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」特設サイト
https://www.asahibeer.co.jp/superdry/virtualbar/


〈酒類飲料日報2020年4月22日付〉