7月28日深夜から29日未明にかけての大雨により最上川が氾濫し、山形県大石田町と大蔵村で床上浸水などの被害が確認されているが、山形県酒造組合によると「組合に加盟している清酒メーカーに聞き取り調査を行ったところ、今回の氾濫で物的・人的被害を受けた蔵元はなかった」とのこと。

〈酒類飲料日報2020年7月30日付〉