日清丸紅飼料は9月30日に開いた取締役会で、代表取締役社長に宮内和弘取締役が就任することを決めた。また、取締役会に先立ち開かれた臨時株主総会で、水本圭昭代表取締役が退任し、新任取締役に富倉昌弘氏の就任を決めている。水本氏は常勤顧問に就任する。土橋裕司取締役、増島直人取締役(非常勤)、白木友宏取締役(非常勤)は重任。

〈畜産日報2020年10月1日付〉