雪印メグミルクと雪印こどもの国牧場は、11月3~4日の2日間、横浜市こどもの国内の雪印こどもの国牧場で「牧場まつり」を開催する。

牛乳・乳製品の試飲のほか、牧場ならではの楽しいイベントを通し、牛乳・乳製品と酪農の魅力を伝えていく恒例行事。同日は10時から、馬の蹄鉄釣りなど5種類の牧場ミニゲーム体験や、こども縁日でスタートし、毎年大人気の「牛の乳搾り体験」は、整理券を配布し、先着50人を対象に11時から行う。到着順を予想し投票して楽しむ「羊レース」は11時と13時から、牧場の特別牛乳サングリーンを使っての「バター作り」は各回先着20組を対象に12時30分と14時から(1組500円)、牛乳紙パックを使った工作教室「むくむくおばけ」は各回24組を対象に(要保護者同伴)11時から、13時から、14時から行う。羊毛を使った工作教室は13時、13時30分、14時、14時30分からの計4回、各回先着12組を対象に行う(1回500円)。

雪印のドリンクヨーグルトやチーズスイーツの無料配布は、12時からと14時30分からの2回、各先着300人へ行い、乳製品のおいしさ・魅力を発信する。

〈食品産業新聞 2018年10月18日付より〉