マリンフードが2018年春に発売したストリングタイプの「クッキングモッツァレラ」。ヒット商品となり、発売から1年余りで、同社業務用チーズの主力商品に育った。

最大の特徴であるチーズの伸びの良さから、とくに串カツや天ぷらのような揚げ物で、業務用の様々な業態で採用が広がっている。そのほか、焼き物、鍋の具材、サラダに生食でも楽しめ、汎用性が高い。

従来、揚げ物で使われるチーズはプロセスチーズで伸びがなかった。クッキングモッツァレラは、モッツァレラの特徴から、揚げる(加熱する)と伸びが出る。このありそうでなかった特性が人気を呼んでいる。外食店で使いやすい10本入りというのも、好評のポイント。

大手回転寿司で2018年秋、天ぷらメニューとして期間限定販売され、写真映えすることからSNSで話題となり、人気に火が付いた。今年は春、秋に展開された。その他、串揚げ店や天ぷら店はもちろん、居酒屋、和食店、ベーカリー、サービスエリアなど様々な業態に広がっている。

〈食品産業新聞 2019年12月2日付より〉