【大阪発】大阪府製麺商工業協同組合(太田年明理事長)はこのほど、新年互礼会を開催し、関係者ら54人が出席した。10月には全国製麺業者大阪大会が開催されることから、太田理事長はあいさつで「大阪の食道楽を全国のみなさんに知ってほしい」とコメント、「めんをつくっているだけではなく、めんを通してお客さんに喜んでもらい、健康を届けている。厳しい環境の中、めんを通してどうするかを考えていかなければ」と語った。

詳細は本紙をご覧下さい。