日本パスタ協会はこのほど、6月の「パスタ国内生産量・輸入・輸出量等の推移」を公表した。輸出を除いた国内供給量は前年同月比1.4%増の2万4,794t。国内生産量が8.3%減の1万985t、輸入量が10.6%増の1万3,847tとなった。CIF価格は8.3%安の117.2円。輸入品シェアは55.8%。

詳細は本紙をご覧下さい。