日本雑穀協会は21日、日本雑穀アワード2018「業務用加工食品部門」の金賞受賞商品を発表した。31日に授賞式を行う。今回の金賞受賞商品は以下の3商品。△もち麦DF ドライパック・(株)はくばく、△国内産かんたんまぜ込みもち麦ファイバーブレンド・ベストアメニティ(株)、△国内産もち麦ファイバーブレンド(混込用)・ベストアメニティ(株)。

日本雑穀アワードは優れた雑穀商品を表彰する制度で、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が審査を行う。「業務用加工食品部門」は、△お米と一緒に炊飯する、△炊き上がりのご飯に混ぜ込む、△サラダやスープにトッピング――等、主に中食・外食で使用される業務用商品を対象とする。

〈米麦日報 2018年8月23日付より〉