敷島製パン(株)(盛田淳夫社長)は10月1日~11月30日、「超熟」の発売20周年を記念して「超熟がもっとおいしくなる!トーストライフを楽しもう キャンペーン」を実施する。

「超熟」は1998年10月1日発売。今回のキャンペーンでは「超熟を知りつくした オリジナルオーブントースター」や、「超熟をもっと楽しむ パンのおとも」が当たるもの(各1,000名、計2,000名)。対象商品は0.5、1、2点の応募券が貼ってある「超熟シリーズ各種」。

〈超熟を知りつくした オリジナルオーブントースター〉
シロカ(株)、山田昌治教授(工学院大)、敷島製パンが共同開発したオリジナルオーブントースター。△すばやく焼ける(6枚スライス1枚で2分)、△外はカリ、中はしっとり(焼き上がりの水分含有量が約1.4%向上)、△焼き目がキレイ(パンを置く位置による焼きムラが少ない)。10点コース。

〈超熟をもっと楽しむ パンのおとも〉
△日本橋千疋屋総本店 フルーツジャム2種(いちご、アプリコット各150g)、△セルフィユ軽井沢 フレーバーオリーブオイル2本(トリュフオイル、バジルオイル各140g)。3点コース。

〈米麦日報 2018年9月21日付より〉