福島県庁は2月24日まで、マレーシアのイオンマレーシア・ミッドバレー店で県産コシヒカリ(無洗米)を販売している。現地では県産品振興戦略課と県貿易促進協議会の職員2名が宣伝販売員として試食プロモーションを行っており、購入者にはノベルティ(ふりかけ、赤ベコキーホルダー)を配布しているほか、旧正月に合わせて贈答用の化粧箱を提供している。米袋は黒を基調とした新デザイン。2月15~17日は伊勢丹クアラルンプール店でもプロモーションを実施予定。

〈米麦日報 2019年1月31日付〉