農林水産省は7月30日、令和元年産政府米の第11回(最終回)買入入札をアナウンスした。8月27日に実施する。買入予定数量は都道府県別優先枠2万3,911t。一般枠はゼロとなっているが、札入れは可能。前回(7月17日実施)と同様、引渡開始時期は11月1日となる。なお、公告では「最終」と銘打たれているが、「ただし、農林水産省政策統括官が入札を実施する必要があると認める場合は、この限りではない」という文言は残ったままになっている。

〈米麦日報 2019年7月31日付〉