農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」事務局は9月24日、デリバリー・テイクアウト大手4社(Uber Eats・出前館・dデリバリー・楽天リアルタイムテイクアウト)が独自の取り組みやキャンペーンで「#元気いただきますプロジェクト」と連携することを発表した。

「#元気いただきますプロジェクト」はCOVID-19(新型コロナウィルス肺炎)の影響による、国内農林水産物の在庫滞留、価格低下、売上減少などの問題に対し、影響が顕著な品目の販売促進に取り組むもの。今回の連携では各社が「もう一つ頼むと無料」キャンペーンや、ポイントサービスなどを実施する。

〈米麦日報2020年9月25日付〉