農林水産省は1月27日、令和3年産政府米の第1回買入入札(1月26日実施)結果を公表した。

予定数量20万7000tに対し実に20万5223tが落札された。落札率99.1%。政府米買入入札の第1回でここまで落札されてしまうのは異例。一般枠は全量落札されており、第2回入札に回される残1777tは全量優先枠。この優先枠を残しているのは、岐阜、静岡、滋賀、鳥取、岡山、広島、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本の11県のみ。

〈米麦日報2021年1月28日付〉