あの「アイスの実」をハイボールに入れた可愛らしい「アイスの実 de ハイボール 濃いぶどう」「同 濃いもも」を、東京・銀座のBAR DEL SOLE銀座 2Due店で、期間限定で提供しているのは江崎グリコ。まんまるでカラフルなアイスが炭酸の泡に包まれシュワシュワゆれる見た目の可愛らしさが、女性たちの間で人気を呼んでいる。2月28日まで。

「アイスの実」は、果汁80%使用のぶどう、もものひとくちジェラートが、12個ずつパウチ容器に入っており、溶けにくく、合わせた飲み物の味も薄まりにくく、冷たさも維持できることから、これまでに炭酸水や発泡日本酒、日本酒に入れて飲む楽しみ方が、インスタ映えをキーワードにSNSなどで話題となっている。今回はバーの協力でメニュー化、アイスの実の濃厚な果汁感によって、ハイボールにフルーツを入れたような味わいになり、ワイングラスのようなおしゃれなグラスに注ぎ、税別450円で提供している。

「お酒な苦手な人でも飲みやすい。1日の疲れやストレスを感じて一息つきたい時、気軽に飲んで気持ちをプチリセットしてもらえたら嬉しい」(同社)。

店舗詳細は以下、BAR DEL SOLE 公式サイトから。
【BAR DEL SOLE 公式サイト】http://www.delsole.st/delsole/ginza.html

家飲みが節約だけの理由でなく、「リラックスして飲めるから」と女性の間でも広がる中、シュワシュワ感に癒されそうな「アイスの実」のハイボールが、夏に向けて注目されそうだ。

【関連記事】
“業界初”ワンカップサイズのテキーラ 日本のカップ酒をヒントに開発
日本人のための日本のワイン「赤玉」110年の歴史 時代に寄りそう“変化対応”
午後の紅茶とポッキー「つながるパッケージ」コラボ商品、あわせて食べると“アサイーボウル!?”
ロッテ・丸永製菓・森永乳業などアイス製造衛生功労讃える―日本アイスクリーム協会