〈福島のマストロ・ジェッペット社と共同開発〉
カルビーは、福島の新たな魅力を発信する取り組み「企業連携プロジェクト」の一環で、環境に配慮した親子向けギフト「フルグラとそのオーツ麦から生まれたベビー食器のセット」(税別3,000円)を3月30日から専用ウェブサイトにおいて数量限定で販売している。食器の販売は同社初の試み。

同プロジェクトを通して、環境や人にやさしい商品づくりを目指すなかで、シリアル「フルグラ」の製造時に使うことができない小さなオーツ麦の新たな活用方法として企画した。

今回、南会津に自生する笹竹を使い、福島県内でバイオマスプラスチック製ベビー食器を展開するマストロ・ジェッペット社とともに、オーツ麦を活用したバイオマスプラスチックの器を共同で開発。食器のプレート部分に「フルグラ」のオーツ麦、フォークとスプーンに笹竹をそれぞれ使用している。

「フルグラとそのオーツ麦から生まれたベビー食器のセット」は、食器と「フルグラ」ツーインワン仕様のギフトボックス。「フルグラ」50g×6袋入(デザイン3種×2)、ベビー食器セット(プレート、スプーン、フォーク)、リーフレット、食器取り扱い説明書入り。

4月27日以降、カルビーの直営店「カルビープラス」や福島市内の福島観光物産館などでも取り扱う。