雪印メグミルクは、家庭用マーガリン類・ショートニング12商品のパッケージに、「雪印メグミルクは、健康に配慮し家庭用マーガリン類のトランス脂肪酸の低減に取り組んでいます。部分水素添加油脂不使用」と記載した共通アイコンを表示し、5月中旬から順次出荷する。

同社は18年3月から、家庭用マーガリン類・ショートニング全商品でトランス脂肪酸を多く含む部分水素添加油脂を使用しない配合にリニューアルしている。

同時に、「マーガリン類と健康に関するギモンはこちらから」と記載したアイコンと、「ネオソフト」ブランドサイトへ誘引する2次元コードの表示を始めている。なお3月の同サイトのアクセス数は、前月と比較し約1.5倍以上に増加しているという。

〈大豆油糧日報 2018年5月1日付より〉

【関連記事】
家庭用マーガリン全品で部分水素添加油を不使用、需要回復図る-雪印メグミルク
日本アクセス展示会 活性化に向けた家庭用マーガリン新商品など紹介 雪印メグミルク「ミルキーソフト」も
〈第47回食品産業技術功労賞〉雪印メグミルク「6Pチーズ」の新たな食べ方提案