サービスエリア・パーキングエリアの各種サービスや商業施設の管理・運営を行う中日本エクシスは、中央道・長野道沿線のご当地みそを使って、「地味だけど“滋味”な『みそめし』」を用意した「夏バテ防止フェア」を7月1日から9月30日まで開催している。

石川PA(下り)では「江戸甘味噌の回鍋肉」(950円税込)を提供する。ジャンには江戸の代表的なみそとして愛されてきた特産品“江戸甘みそ”を使用。独特の香りと甘み、うま味を生かした一品に仕上げている。
双葉SA(下り)「信玄鶏の旨ウマ味噌カツ丼」

双葉SA(下り)「信玄鶏の旨ウマ味噌カツ丼」

双葉SA(下り)では「信玄鶏の旨ウマ味噌カツ丼」(980円同)を提供。約280gの信玄鶏胸肉に、甲州みそを使用したみそだれをかけた。チーズとマヨネーズはみそとの相性抜群という。

八ヶ岳PA(上り)「甲州味噌とまとカツ丼」

八ヶ岳PA(上り)「甲州味噌とまとカツ丼」

八ヶ岳PA(上り)では「甲州味噌とまとカツ丼」(880円同)を提供する。山梨県産の大豆を使用した甲州みそにトマトの風味を合わせた濃厚ソースが味わえる。

諏訪湖SA(上り)「デ味噌ースかつ丼」

諏訪湖SA(上り)「デ味噌ースかつ丼」

諏訪湖SA(上り)では「デ味噌ースかつ丼」(900円同)を販売する。ボリューム満点のロースかつに、デミグラスソースに信州みそを混ぜた「デ味噌ース」をたっぷりかけた。

梓川SA(下り)「濃厚信州味噌 赤つけ麺」

梓川SA(下り)「濃厚信州味噌 赤つけ麺」

梓川SA(下り)では「濃厚信州味噌 赤つけ麺」(880円同)を販売する。信州古式製法で造りあげた熟成信州赤みそ。濃厚な朱赤スープに極太麺、角切チャーシューがゴロゴロ入った“旨・辛・コク”の「三位一体つけ麺」に仕上げている。

〈「~夏バテ防止フェア~! in中央道、長野道」開催場所一覧〉
・E19、E20、E68中央自動車道=石川PA(上下)、談合坂SA(上)、EXPASA談合坂(下)、谷村PA(上下)、初狩PA(上下)、釈迦堂PA(上下)、境川PA(上下)、双葉SA(上下)、八ヶ岳PA(上下)、中央道原PA(下)、諏訪湖SA(上下)、辰野PA(上)

・E19長野自動車道=みどり湖PA(上下)、梓川SA(上下)

〈大豆油糧日報 2018年7月5日付より、一部改稿〉

【関連記事】
・ラーメン「一蘭」東日本一の大型店が誕生 「新宿中央東口店」席数倍増で行列緩和へ
・幸楽苑 中華そば=チャーシュー増量、ギョーザ=肉の量1.5倍 看板商品刷新で反転攻勢へ
・「こぼれホルモン丼」目玉にホルモン専門店 海鮮の“こぼれブーム”背景に開発
・“凍らせて吸う”お酒「氷結アイススムージー」、5年目の夏季限定発売/キリンビール
・1週間で売り切れた幻のアイス「BIGクーリッシュフローズンサイダー」限定発売へ/ロッテ