豆腐マイスターが運営する、新型コロナウイルスの影響を受けた豆腐店を応援するサイト「cheeringTOFUYA」がこのほど開設された。

同サイトは、学校給食の中止、飲食店の休業や時間短縮、観光の減少などで売上が減少している厳しい状況を乗り越えようと奮闘している豆腐店を紹介することで、消費者とつなげることを目的としている。現在、30以上の豆腐店が掲載されている。掲載を希望する場合、同サイトから申し込むことができる(掲載は無料)。

◆「Cheering TOFUYA」公式サイト
https://tofoodof.com/cheering-tofuya/


〈大豆油糧日報2020年6月19日付〉