米麦日報

バックナンバーの見出し一覧(2018年8月)


2018年8月9日号

  • ・【米穀仲間相場 WEEKLY CHECK】ライスネットワーク・イン・ジャパン 関東・福島コシ軟調も、西日本のコシ需要に警戒必要
    ・【需給俯瞰】8月8日コメ先物相場実績(大阪堂島商品取引所)
    ・農水省・新技術マッチングミーティング② 栽培ナビ「e-kakashi」、米1俵と交換できる水田センサー「farmo」など
    ・スシローGHD第3四半期は増収大幅増益で通期予想を上方修正
    ・2019年度予算概算要求「水田活用の直接支払交付金の十分な確保」盛る
    ・「平成30年7月豪雨」農林水産関係被害額2,551.4億円=農水省調べ
    ・カメムシ全国的な広がり=農水省・予察
    ・当業者を対象に第2回コメ先物アンケート=堂島商取
    ・2017年新規就農者は3年連続減の5万5,670人=農水省調べ
    ・既存事業も「思い切った変革」、ESPの成長を第一義に=日清製粉G 中食・惣菜、酵母・バイオ、海外事業に重点的に資源を投入
    ・決算説明会で主要ブランド売上高を報告=山崎製パン
    ・鳥越製粉2018年12月期第2四半期、新規連結効果等で増収増益
    ・9月末まで「超熟ベビーキャンペーン」第3弾=敷島製パン
    ・ブランド内の味の展開を多角化、アルミ鍋で〝どん兵衛〟も=日清食品チルド
    ・2017年度カロリー自給率は±0ポイントの38%、生産額は下落の65%
    ・資料—2018年7月の米売れ筋POSベスト100アイテム② (KSP-POS)
    ・【ライスネット相場】東日本市場/売買インフォ

2018年8月8日号

  • ・7月の米売れ筋POS、金額・数量とも3か月ぶり前月比増 端境期の珍事、関東・北陸コシ躍進、道産米・青森産米奮わず
    ・農水省・新技術マッチングミーティング① ドローン・水田センサー関連の出展に来場者多数
    ・キユーピー子会社のグルメデリカ分割、三菱商事がローソンベンダー事業取得
    ・【需給俯瞰】産地ごとに占う30年産米の行方34 北海道生育やや回復
    ・ニューカレドニア向け福島県産米、輸出解禁
    ・農林水産省人事異動=8日付
    ・加工用MAの応札ミス・契約辞退でぼんち(株)に買受資格停止=農水省
    ・【需給俯瞰】8月7日コメ先物相場実績(大阪堂島商品取引所)
    ・「グローバル展開企業として地位を揺るぎないものに」=日清製粉グループ 3つの連携でグループ総合力強化、戦略投資を積極化・加速化
    ・日本製粉2019年3月期第一四半期連結、増収2桁増益に
    ・【7月の消費動向】食パンの平均単価1.7%高、数量は減少
    ・日清食品・明星食品ともカップ・袋増収=日清食品HD・第1四半期
    ・18日に「熊本の新麦を食べよう」イベント開催=熊本製粉
    ・小麦15万640tを提示=9日テンダー
    ・【6月の家計調査】米の支出金額増、外食も好調な動き
    ・資料—2018年7月の米売れ筋POSベスト100アイテム①(KSP-POS)
    ・【ライスネット相場】西日本市場/売買インフォ

2018年8月7日号

  • ・【需給俯瞰】7月DI、天候不安視で価格底打ったか=米穀機構
    ・【需給俯瞰】8月6日コメ先物相場実績(大阪堂島商品取引所)
    ・【需給俯瞰】日本コメ市場価格29年産最終7月下期、秋田こまち14,188円
    ・【交叉点】おにぎり1個のコスト
    ・【需給俯瞰】30年産千葉ふさこがね1等持込13,500円で成約=米友会
    ・「Rice Lifeプロジェクト」募集開始、申込9月末まで=全米販
    ・タイガー、九州産米100%・熊本製粉製造の無添加グルテンフリー米粉発売
    ・農研機構、9月に都内で米粉用品種マッチングミーティング
    ・アメリカ・フランスでの米粉PR事業者募集中=JFOODO
    ・日清フーズ18年秋家庭用新製品、お好み焼粉・たこ焼粉全面一新
    ・昭和産業2019年3月期第1四半期、連結効果等で2桁増収増益
    ・パン給食の維持に向けた取り組み、10月に発表予定=全パン連
    ・【信用情報】東京の洋菓子販売(株)アプローズが破産手続き開始
    ・「時計台」ラーメン投入、「柱となる2食生ラーメンに」=シマダヤ
    ・資料—6月の輸入通関実績⑤ふすま・精米・砕米・とうもろこし
    ・第4回小麦SBS区分Ⅲ、落札1万1,000t=農水省
    ・【信用情報】広島のラーメン店経営(株)TANBINIが破産手続き開始
    ・資料—油糧(米糠)生産実績調査結果(農水省)
    ・【ライスネット相場】裾そ物・早期米相場/売買インフォ

2018年8月6日号

  • ・【月曜プラザ】「トレンド」に向く「疑惑の目」
    ・ヤマタネ第1四半期、不動産売却などで増収大幅増益
    ・神明きっちん、神戸女子大と「脱脂米糠」メニューを共同開発
    ・【需給俯瞰】8月3日コメ先物相場実績(大阪堂島商品取引所)
    ・ユアサ第1四半期、家庭用精米、玄米販売奮わず米穀減収も連結増益
    ・亀田製菓第1四半期、設立60周年PRの反動で減収減益
    ・全農パールライス2018年3月期は増収増益も最終減益
    ・【需給俯瞰】産地ごとに占う30年産米の行方33 東日本・石川
    ・【信用情報】愛知の食品スーパー経営(株)サンルートに破産手続開始決定
    ・日清フーズ2018年秋家庭用新製品、52品投入で初年度50億円目標 健康意識サポートのホットケーキミックス等投入、デジタルマーケ強化
    ・【麦食品OutLook437】パン粉特集①富士パン粉工業 高級パン粉生産ライン稼働へ、ロングライフ生パン粉の開発進める
    ・【麦食品OutLook438】パン粉特集② フライスター パン粉需要拡大に向けイベント実施、「パン粉戦士フライマン」登場
    ・【麦食品OutLook439】パン粉特集③ 共栄フード
    ・7月上旬に本社・生産技術部を移転、タイの2工場、「再編の検討に入った」
    ・山崎製パン(株)人事異動=8月2日付・9月1日付
    ・資料—6月の輸入通関実績④小麦・大麦、6月の小麦粉輸出通関実績
    ・資料—2018年6月の米売れ筋POSベスト50販売業者(KSP-POS)
    ・【ライスネット相場】量販店向け卸売精米市場/売買インフォ

2018年8月3日号

  • ・【BBN米価】8月第1週の全銘柄加重均14,566円(前週比▲74円)
    ・【需給俯瞰】8月2日コメ先物相場実績(大阪堂島商品取引所)
    ・【需給俯瞰】産地ごとに占う30年産米の行方32 新潟
    ・(株)種商「血圧サポートGABA国産十六穀米」機能性表示食品で受理
    ・北海道内で道産米使用の「どんぶり」プロモーション=北海道庁
    ・【需給俯瞰】産地ごとに占う30年産米の行方33 宮崎コシ相対16,000円
    ・資料—2018年6月の包装餅売れ筋POSベスト50メーカー((株)KSP-POS)
    ・昭和産業2018年秋冬新商品、国産小麦粉100%お好み焼粉等5品発売 だしを効かせ塩分50%カットのから揚げ粉、「お釜にポン」に新商品
    ・日本製粉2018年秋冬冷食新商品、「いまどきごはん」シリーズに一人鍋
    ・【信用情報】香川の「まめや菓子店」経営の堀製菓(株)が自己破産申請へ
    ・秋冬新商品発表会、「世帯数の変化を捉える」=日清食品チルド
    ・食パン・菓子パンとも増収、デリカ製品も伸長=山崎製パン・第2四半期
    ・資料—6月の輸入通関実績③ケーキミックス・パスタ・グルテン
    ・資料—2018年6月の米菓売れ筋POSベスト50メーカー((株)KSP-POS)
    ・【ライスネット相場】低品位米・もち米相場/売買インフォ

2018年8月2日号

  • ・【米穀仲間相場 WEEKLY CHECK】ライスネットワーク・イン・ジャパン
    ・【需給俯瞰】8月1日コメ先物相場実績(大阪堂島商品取引所)
    ・【需給俯瞰】産地ごとに占う30年産米の行方31 宮崎コシ相対300円下げ
    ・葉を検体とした米DNA品種判別、10月末まで特別価格=ビジョンバイオ
    ・全農、台湾に輸出拠点「台湾全農インターナショナル(株)」開設
    ・「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」参加60事業者235産地に
    ・【信用情報】茨城の清酒製造業者・醉富銘醸(株)に破産手続き開始決定
    ・(株)食品産業新聞社人事異動=7月27日付
    ・資料—民間在庫の推移と集荷・契約・販売数量の進捗推移(農水省)
    ・日本製粉、2018年秋冬家庭用冷凍食品新商品に26品を投入
    ・日東富士製粉19年3月期第1四半期連結、増田製粉所連結で増収大幅増益
    ・秋冬新商品発表会開催、3Kに加え、本格・経済性を=シマダヤ
    ・「Pasco公認アンバサダー」募集、7日まで=敷島製パン
    ・30~31日に「スペイン製パンセミナー」=パン技研
    ・2018年度上半期は国内・海外とも増収=エースコック
    ・菓子売店の整理の影響などで減収=中村屋・第1四半期
    ・ファンド「しんきんの翼」で資金調達、電気事業者へ=グローアップ
    ・資料—6月の輸入食糧小麦買入委託契約(農水省)
    ・【8月のパン新商品】多彩なコラボ商品、夏向けのフレーバーも多数
    ・資料—2018年6月の冷凍米飯・米粉売れ筋POSベストメーカー(KSP-POS)
    ・【ライスネット相場】東日本市場/売買インフォ

2018年8月1日号

  • ・【月イチ相場展望】7~8月/ライスネットワーク・インジャパン 新米の扱い慎重の上にも慎重に、「古米」もう一段下げの可能性も
    ・元気寿司第1四半期は増収大幅増益で通期予想上方修正
    ・ファンケル第1四半期連結「発芽米」減収つづく
    ・【需給俯瞰】7月31日コメ先物相場実績(大阪堂島商品取引所)
    ・資料—全農都府県本部による地域生産振興・販売力強化に向けた取組
    ・日本製粉2018年秋冬家庭用新商品、「アマニ油ドレッシング」強化
    ・10月から8会場で「日本発の民間認証JFS説明会」開催=食品産業C
    ・国内即席麺増収増益、カップ好調な推移=東洋水産・第1四半期
    ・小麦14万968tを提示=2日テンダー
    ・農林水産省人事異動
    ・【麦食品OutLook436】パン特集⑥ 木村屋總本店 営業・開発・製造の連携強化、「シンプルパン」に高評価
    ・シマダヤの業績を「食品事業」で報告=メルコHD・第1四半期
    ・容リ法の勧告に従わなかった福島の食品小売を公表=環境省・経産省・農水省
    ・【6月のパスタ】6月のパスタは国産増、輸入減、CIF価格は低下
    ・資料—6月末現在の産地別民間在庫(農水省)
    ・【ライスネット相場】西日本市場/売買インフォ

媒体情報と最新号のご案内へ
食品就活ドットコム
広告募集中

各出版物のご案内へ

食品産業新聞社

〒110-0015 
東京都台東区東上野2-1-11 サンフィールドビル8階

TEL:03-6231-6091(代表) FAX:03-5830-1570

ページ
上部へ
ページ
下部へ

Copyright c Shokuhin Sangyo Shimbunsha Co., Ltd All rights reserved.