大豆油糧日報

バックナンバーの見出し一覧(2018年3月)


2018年3月30日号

  • ・2月大豆輸入量は26.1%減の23.0万t、中国産増-財務省 菜種は8.5%減の15.1万t、大豆かすは29.7%増の13.6万t。ブラジル増
    ・ADEKAが18年新製品8品発表、「未来を拓くRISU BRAND」テーマに 技術とサービスで顧客課題を解決、使いやすさをおいしさにつなげる パンのソフト性が持続するマーガリン、クリーム・ビターチョコフィリングなど
    ・日油協18年度事業計画案、原産地表示の具体化やオリーブ油規格の検討など盛る
    ・4月渡し輸入大豆は円高で10円安、国産2銘柄は据え置き-東京都豆腐組合
    ・防災食品市場が拡大、21年には備蓄計画拡大などで195億円を予測-富士経済
    ・ヤマサ醤油×さかなクンのすギョい楽しい!キャンペーン実施
    ・理研農産化工、組織変更と人事異動(4月1日付)
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・国際食料価格の見通し/世界食料需給見通し-農林水産政策研

2018年3月29日号

  • ・分別流通を維持するために-GMO表示厳格化の問題点③加藤裕久・日本醤油協会参与・日本醤油技術センター理事 「不検出」でNon表示は難しい、消費者の理解も不透明
    ・国内研究機関で育成された大豆品種やその加工食品を紹介-農研機構② イソフラボン豊富な「ゆきぴりか」、黒豆「くろこじろう」の納豆用途など紹介
    ・相模屋食料が渋谷のカフェで「BEYOND TOFU」試食会を開く 若い女性がおいしいと思う豆腐を開発、TGCを発表の場に-鳥越社長
    ・ヤマサ醤油、「なめらか絹しょうゆ」に注目-春の調味料特集③ キユーピー、春の新商品は野菜向け中心、「マンゴードレッシング」に注目
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・世界穀物の生産・消費動向/世界食料需給見通し-農林水産政策研

2018年3月28日号

  • ・みその賞味期限指針を改訂、米甘みそ6カ月、それ以外は12カ月を推奨-全味
    ・凝固剤・消泡剤の指針など大筋了承、来月公開委員会を開催-豆腐公正規約委
    ・健康志向油で引き続き商品投入、鮮度ボトルや普段使いタイプなど オリーブ油は容量面での品ぞろえ充実進む-春の家庭用油新商品 甘味系やオリーブ油使用商品で活性化図る-春の家庭用マーガリン新商品
    ・牛乳、バターなど乳製品事業に参入、5年に後200億円目指す-カネカ ベルギー・ピュアナチュール社と技術提携、「パン好きの牛乳」を発売
    ・PB「ひとかけオリーブオイル」をマルエツ、カスミなどで発売-USMH
    ・セイコーマート、塩分80%カットのマーボー豆腐を病院と共同開発
    ・下仁田納豆、「いっ歩」をリニューアル、有機からし原材料の一部を変更
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・中国の食糧価格と所得政策・世界食料需給見通し-農林水産政策研

2018年3月27日号

  • ・[ターミナル]空前のたんぱく質食品ブーム
    ・第118回起業祭を開く、立会は全油種同事に-東京油問屋市場 油脂は「適温商売」が続いている、このままでは衰退の恐れ-金田理事長
    ・春の調味料特集、健康切り口の商品が好調、少人数・個食向け対応進む 調味料全体の家計支出0.9%増、1人当たりでは1.2%増の1万2,949円 味の素、麺用合わせ調味料2品発売、「Cook Do」から新シリーズ キッコーマン食品、「いつでも新鮮」マイルド、コクと甘みが特徴の生しょうゆ マルコメ、糀甘酒で28・29日にコラボイベント、インスタキャンペーンも
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(3月19日~3月23日)
    ・世界大豆供給量・貿易フロー変化・需給見通し-農林水産政策研

2018年3月26日号

  • ・分別流通制度を維持するために-GMO表示厳格化の問題点② 吉田薫・吉田文吾商店社長に聞く 国産・輸入共に需給混乱のおそれ、大豆業界統一の分別流通マーク検討を
    ・国内研究機関で育成された大豆品種やその加工食品を紹介-農研機構 大粒で豆腐加工に適した「シュウリュウ」、病気に強く機械での収穫でも倒れにくい
    ・4~6月期飼料価格1,100円値上げ、大豆ミール高など反映して-JA全農
    ・18年1月配・混飼料生産量193.3万t、大豆かす配合率12.4%-農水省
    ・超特選濃口しょうゆ「王醤」を二重構造ボトル入りで新発売-大醤
    ・日清オイリオグループ人事異動(4月1日付)
    ・ブラジル南部でタイムリーな降雨、アルゼンチンは乾燥続き単収悪化-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・18年1月配合・混合飼料の原料使用状況-農水省

2018年3月23日号

  • ・時短、減塩で差別化、マルコメ「液みそ あらだし」発売-18年春のみそ新商品 ひかり「無添加オーガニック」に注力、マルサン「鮮度ボトル」品ぞろえ強化
    ・旭松食品、子どもにこうや豆腐の食習慣、キャラクター強化-大豆加工品特集⑤ 好調の「蒸し豆」刷新、使い方訴求で拡販図る-フジッコ 高橋食品工業「京七味納豆」を刷新、国産アイテム好調
    ・かねこみそ、木頭柚子の果皮と果汁を使った「木頭柚子薫るゆずみそ」発売
    ・素材が香る「フレーバーオイル」シリーズから業務用8種を発売―うれし野ラボ
    ・かどや製油人事異動(3月31日付)
    ・キッコーマングループ人事異動、機構改革(4月1日付)
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ(3月20日・21日)
    ・18年2月即席みそ汁POS売れ筋ランキング

2018年3月22日号

  • ・2027年の世界大豆生産量、3億9,730万tに拡大見通し-農水政策研需給予測 米国が引き続き大豆市場をリード、輸出市場でブラジルなど存在感さらに 世界植物油需給予測、中国・インドなどアジアで輸入量拡大、価格も上昇基調
    ・ミツカン、フレーバー納豆好調、価値・食べ方提案を継続-大豆加工品特集④ 納豆菌の地位向上へ、S-903好調、豆腐北海道ブランド好調-タカノフーズ
    ・2月植物油JAS格付8.7%減、業務用19.2%減・家庭用10.6%減-油脂検査協
    ・「マーガリンの日」PR継続、トランス脂肪酸で正確な情報発信-日マ工
    ・オンラインショップで「マルサン豆乳の日」キャンペーン実施-マルサンアイ
    ・昭和産業、組織変更・人事異動
    ・春限定「桜海老天丼」、映画「曇天に笑う」コラボ丼を販売-天丼てんや
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・18年2月マーガリンPOS売れ筋ランキング

2018年3月20日号

  • ・[ターミナル]非政府組織の透明性と責務
    ・納豆健康学セミナー開催、世界的に納豆の健康効果に注目-納豆連 京北町の納豆餅を紹介、歯固めのとして正月に食べる-石塚筑波大学教授 納豆・みそ汁を中心にした和食給食を実現-保育園ドキュメンタリー映画を視聴
    ・全醤工連臨時総会、HACCP義務化への支援策など事業方針を決定
    ・2月大豆輸入は26.2%減の23.0万t、米国大豆は20.3万t-貿易速報
    ・17年食品ギフト市場は2.8%増の4.1兆円、カジュアル化で増加傾向-矢野経済研
    ・おとうふ工房いしかわ、用途の広いサラダ豆腐に期待-大豆加工品特集② 「高カロリー豆腐」がスマイルケア食に、豆腐使用「やさマヨ」新発売-井村屋
    ・ヤマサ醤油、和の食材と世界のレシピを融合したサイトオープン
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(3月12日~3月16日)
    ・18年2月豆腐POS売れ筋ランキング
    ・18年2月納豆POS売れ筋ランキング
    ・18年2月豆乳POS売れ筋ランキング

2018年3月19日号

  • ・鳥越淳司・相模食食料社長に聞く-大豆加工品特集② 常温保存の油揚げで新規需要拡大、豆腐の世界が面白くなる取り組みを継続
    ・米ルイジアナに油脂新工場、米国でパーム油を拡販-不二製油グループ本社
    ・四国化工機・さとの雪食品、但馬屋・朝来工場を譲受、油揚げの一貫製造を開始
    ・日油協がオリーブ油シンポジウム開く、IOC・国内オリーブ生産者など参加
    ・購買行動につながる売場提案、メーカー協働企画を紹介-加藤産業春季展示会 大豆粉100%お好み焼、豆腐を使った寿司など低糖質メニューを提案
    ・丸味屋食品工業、豆腐入りで温めるだけのスンドゥブをコンビニで発売
    ・昭和産業・人事異動(4月1日付)
    ・ブラジル南部で乾燥天候、アルゼンチン北東部で大豆に有益な雨-米農務省
    ・不二製油人事異動(4月1日付)
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・18年2月みそPOS売れ筋ランキング

2018年3月16日号

  • ・健康訴求や食べ方提案強化、使い勝手の良い商品展開で活性化-大豆加工品特集
    ・付加価値豆腐コーナー化促進、「鍋八」や「美味しいとうふ」好調-さとの雪食品
    ・植物油使用実態調査、えごま油・アマニ油の認知度が上昇-日油協 20~30代のごま油使用率上昇、オリーブ油は50代を中心に幅広い世代で上昇
    ・八丁味噌協同組合、農水省地理的表示保護「八丁味噌」登録に不服審査請求
    ・静岡で総会を開催、韓国のみそ醸造事情を報告-西日本醤油醸造用品協会
    ・発酵豆乳配合「ラブレ」新発売、イソフラボンとラブレ菌を手軽に摂取-カゴメ
    ・神州一味噌人事(3月26日付・29日付)
    ・スペイン産有機JASオリーブ油4品をリニューアル発売-日本オリーブ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・18年2月食用油POS売れ筋ランキング

2018年3月15日号

  • ・Non表示の厳格化など報告書をとりまとめ-消費者庁GMO表示検討会 湯川座長が押し切る、Non表示が無くなる可能性や価格高騰の懸念指摘も
    ・2月の為替は円高進行から一時105円台、シカゴ大豆は南米天候相場で続伸 3月の為替は円高地合いも政治問題相次ぎ予断許さず、シカゴ大豆も不透明
    ・1月みそ生産量2.7%増・出荷量0.3%増、長野、愛知などで生産量増加-全味
    ・マルコメ開発長寿メニューを梓川SAで発売、「佐久」プロジェクトと共同で
    ・第2回「ソイオイルマイスター」検定、東京・大阪で5月26日開催、受検者募集
    ・ポンパドウルで「豆乳フランスサンド(厚切りハムカツ)」発売-まめプラス
    ・「九鬼 黒ごまラテ 150g」「国産セサミン金ごまきなこ60g」を発売-九鬼産業
    ・「アジアンドレッシング」などドレッシング2品発売-ヤマエ食品工業
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・18年1月即席みそ汁POS売れ筋ランキング

2018年3月14日号

  • ・17/18年度世界大豆生産予測は1.7%減の3億4,086万t、アルゼンチン減
    ・17/18年世界大豆需給予測、期末在庫は9,440万tに下方修正-米農務省
    ・食用油、みそ・しょうゆは購入数量増加、平均価格は下落-1月家計調査 豆腐は数量増加で支出も増加、油揚げ支出2.6%増・納豆支出3.6%増
    ・健康的な身体づくりに関心、17年度健康食品市場は7,619億円見込む-矢野経済研
    ・Non表示は実質的に不可能、消費者庁検討会の審議に懸念-関東大豆卸
    ・「ステーキ用とうふ」など調理セットや半熟食感の絹厚揚げを発売-相模屋食料
    ・豆乳を使用、カロリー・糖質カットの焼きプリンを新発売-森永乳業
    ・昭和冷凍食品、簡便性の高いプチケーキなど4月新発売、UDF登録商品も
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年1月マーガリンPOS売れ筋ランキング

2018年3月13日号

  • ・[ターミナル]簡便即食からひと手間調理へ
    ・とりまとめ案を大筋了承、4月正式決定へ-五輪組織委パーム油調達WG 政府・民間共に認証パーム油の活用可能、一般基準満たせば排除せず パーム油生産国の自立的努力に着目、切磋琢磨でよりよい制度に
    ・全味青年部総会を水戸市で開く、藤森竹屋常務を会長に再選 会員減少の中で体制を変えてよりスムーズな運用を-藤森会長 家訓は大切な人を身近に感じられるもの-幡谷興醸社社長
    ・ラニーニャ現象、春までに終息する可能性高い-気象庁
    ・光武酒造場、腹持ちよく低カロリー「あさあま」を4月に投入-甘酒特集⑤ 盛田、砂糖不使用で素材本来の甘さ、香ばしい風味の「国産五穀あまざけ」
    ・女性のヘルスケアセミナーを大阪で、エクオールの機能など説明―大塚製薬
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(3月5日~3月9日)
    ・[資料]17年油糧生産実績確報-農水省

2018年3月12日号

  • ・17/18年度米国大豆需給予測、期末在庫を5億5,500万busに上方修正 輸出減少で需要量を下方修正、国内搾油は増加、供給量据え置き-米農務省
    ・17/18年度米コーン在庫は輸出増加などで下方修正、小麦は上方修正-米農務省
    ・植物性由来食の時代、持続可能な食システムをソリューションで実現 おいしさと健康は表裏一体、人間の健康に貢献-清水不二製油G社長 植物由来食はミレニアル世代の関心高い、普段の食事から意識して摂取
    ・ハナマルキ、液体塩こうじの腸内細菌の効果、スポーツ能力への効果を研究 元サッカー選手・鈴木啓太氏、慶應大研究所とプロジェクト発足
    ・ブラジルでは大豆の成熟進む、アルゼンチンは高温乾燥で単収減を懸念-米農務省
    ・電子レンジで簡単「あんかけメニューの素」2種発売-永谷園
    ・豆乳と抹茶をブレンドした、カップタイプのユーグレナ発売-ユーグレナ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年1月豆乳POS売れ筋ランキング

2018年3月9日号

  • ・不二製油が豆乳ヌードル、イヅツみそ「あんもち雑煮」を提案-フーデックス 九鬼産業は香りが持続するごま油、まるや八丁味噌はみそパウダーを紹介
    ・USS低脂肪豆乳と発酵技術の「BEYOND TOFU」を新発売 奇跡の豆腐、豆腐の世界が変わる無限の可能性-鳥越相模屋食料社長
    ・豆乳摂取理由は健康や栄養価、女性の4割弱は週1回飲用―マイボイスコム
    ・業務用商品で天丼・米飯類による売上アップ提案-日清オイリオ・春プレゼン会② 長友選手をキーにMCT広報活動を展開、持久力・疲労軽減効果など情報発信
    ・永谷園、1杯でケルセチン21mgの摂取が可能「たまねぎみそ汁」発売
    ・マルコメ、パナソニックと新規事業アイデアで共同提案、発酵データなど提供
    ・プレミアムオイル「こめ胚芽油」で手軽な180gサイズを発売-築野食品工業
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年1月納豆POS売れ筋ランキング

2018年3月8日号

  • ・カナダ大豆生産10年連続で増加、さらなる拡大へ-カナダ大豆セミナー 17年産Non大豆収穫量はオンタリオ・ケベックで170万tを見込む 全国統一IP基準を設定、品質管理は混入予防と製品検査に重点
    ・ひかり味噌、飯島町の小学校でみその魅力を講義、各地のみその違いに興味津々
    ・大関、酒蔵の作る品質を訴求、コラボの引き合いも多数-甘酒特集④
    ・「オニからのおみそ汁」など「生みそずい3食」新製品2品発売-旭松食品
    ・パイ包みリゾット、ツナクリーム・アラビアータの2種発売-パイフェイス
    ・日本丸天醤油新役員体制(2月28日付)
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年1月豆腐POS売れ筋ランキング

2018年3月7日号

  • ・1月可食油生産は5.0%減の13.7万t、出荷量2.9%減と前年の仮需反動減か 菜種処理・菜種油出荷は減少、大豆処理2.7%減も大豆油出荷は増加-農水省
    ・価値とコストに見合う適正価格が食品産業成長の条件-今村日油協会長
    ・納豆業界と米国生産者が「納豆サミット」開催、GMO表示厳格化などで意見交換
    ・昭和産業、カルビー子会社・コンビニ向けパンメーカーの株式66.6%取得
    ・1月しょうゆ輸出量20%増、みそ輸出量21%増-財務省
    ・「SOYJOYクリスピー バナナ」発売、植物性原料のみ使用-大塚製薬
    ・ハーブ・スパイス風味「浅漬けサラダの素」や「糀あま酒」など発売-イチビキ
    ・白鶴「乳酸菌の入った甘酒」開発者に聞く-甘酒特集③ 乳酸菌と麹菌を手軽に摂取、ヨーグルト味で飲みやすい 17年の販売目標を5万ケースに上方修正、18年は80%増を見込む
    ・マルコメ、17年甘酒売上前年比2.8倍、料理に使える濃縮タイプ投入 丸美屋食品、甘酒と豆乳を一緒に、カップ入り温かいスイーツ開発 三井農林、七穀麹入りの甘酒、15年の発売以来、拡大続く
    ・18年1月食用加工油脂JAS格付、4.1%減の3万4,272t-食品油脂検査協
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・18年1月油糧生産実績-農水省
    ・18年1月食用油POS売れ筋ランキング
    ・18年1月みそPOS売れ筋ランキング

2018年3月6日号

  • ・[ターミナル]記録更新の鍵は「食品」
    ・日清オイリオ・春のプレゼン会、売上アップやソリューション提案などを紹介 オリーブ油「BOSCO」でカゴメ・ピエトロとの共同提案を企画 「日清アマニ油ドレッシング」でユーザー予備群に訴求、こだわり素材活用など
    ・2月国産入札は価格上昇も今後は下落か、輸入大豆は高値の傾向-東京大豆卸
    ・3月渡し輸入大豆は円高で20円安、国産2銘柄は据え置き-東京都豆腐組合
    ・29年産大豆・1月末日現在検査数量、6.8%増の19万8,000t-農水省
    ・セブン‐イレブン、安全・安心・健康を前面に2万店記念NBを発売
    ・1月植たん輸入は90%未満が4.2%減559t、90%以上2.2%増1,598t-財務省
    ・「バーバパパ」コラボドーナツ発売、イースターバージョンも展開―KKDJ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(2月26日~3月2日)
    ・平成29年産大豆の検査結果(1月末現在)-農水省
    ・17年11月分油糧輸入通関実績⑨

2018年3月5日号

  • ・17年豆乳生産量は8%増の33.9万kl、7年連続で過去最高更新-豆乳協会 調製豆乳7%増、無調整豆乳19%増と伸ばす、豆乳飲料は頭打ち
    ・オリーブ油17.4%増、パーム精製油・米油なども増加-1月植物油通関
    ・ひかり味噌、「麹の花」ブランドを展開、3年後年間売上10億円目指す-甘酒特集②「製麹技術」で差別化図る、いくら飲んでも飽きないおいしさ実現 長野味噌、米麹の生産能力を増強、甘酒の受注生産に注力
    ・昭和産業、組織変更・人事異動(4月1日付)
    ・ブラジル広範囲で有益な降雨続く、アルゼンチン中部で有益な降雨―米農務省
    ・マルコメ君などマスコットが川崎大師で川崎フロンターレ必勝祈願-マルコメ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]17年豆乳生産量・出荷量-日本豆乳協会

2018年3月1日号

  • ・2月国産大豆入札は値上がり、東海フクユタカは9,000円前後スタート-特農協
    ・1月食用加工油脂生産は1.2%減、家庭用は25.1%減、業務用は前年並み
    ・市場規模150億円に迫る、美容や健康効果で飲用者増加-甘酒特集 森永製菓、通年商材として定着、熱中症対策などの提案が奏功
    ・「ひょうご丹波黒まめセミナー」を開催、丹波黒大豆の魅力を発信 黒大豆に抗炎症・抗酸化作用など高い機能性、おいしい簡単レシピも紹介
    ・「Beans Deli」シリーズで3品、「大豆もやし」シリーズで2品発売-イチビキ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年2月の大豆入札取引の結果-日本特産農産物協会

媒体情報と最新号のご案内へ
食品就活ドットコム
なんつね

各出版物のご案内へ

食品産業新聞社

〒110-0015 
東京都台東区東上野2-1-11 サンフィールドビル8階

TEL:03-6231-6091(代表) FAX:03-5830-1570

ページ
上部へ
ページ
下部へ

Copyright c Shokuhin Sangyo Shimbunsha Co., Ltd All rights reserved.