大豆油糧日報

バックナンバーの見出し一覧(2018年6月)


2018年6月29日号

  • ・5月大豆輸入量は4.1%増の32.6万t、中国・カナダ・ブラジル増-財務省 菜種は12.2%減の18.6万t、大豆かすは96.1%増の17.4万tと大幅増
    ・関東農政局・大豆セミナー、里のほほえみの生産動向・特性を報告 各県の大豆生産の課題を報告、収量向上や独自性の維持など
    ・コンビニ特集③ミニストップ=店内調理で差別化、スイーツや冷凍弁当展開、デイリーヤマザキ=いなり寿司の油揚げの製法見直し ベーカリー欠品対策も、ポプラ=男性向け大盛サイズ商品を訴求、ローソンと連携で中京初出店
    ・米プレーンズなどで散発的降雨、オンタリオ南西部でも恵みの雨-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ

2018年6月28日号

  • ・食品大豆の輸入量と用途別使用量(11年~18年)-食品産業新聞社推計
    ・[解説]18年の食品用大豆の輸入量と用途別使用量の推計 カナダ大豆に供給不安感、食品大豆市場は転換期迎える可能性も
    ・業界でまちまちな表示となることを懸念-大豆団体Non表示厳格化対応②公定法決まらない中で「不検出」は理解できず、消費者・マーケットが混乱
    ・7~9月期飼料価格を1,550円値上げ、円安・大豆ミール値上がりで-全農
    ・兵庫・篠山で黒豆作付け体験ツアー、親子21組が参加-フジッコ
    ・米国豆乳・飲料メーカーの全株式売却、グループ経営を見直し-マルサンアイ
    ・マルコメ、インバウンド向け商品でハローキティと初のコラボ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ

2018年6月27日号

  • ・大豆業界関係者が一堂に集まり会合、Non-GMO表示厳格化への対応巡り「不検出」の再考を求める、消費者庁に連名で要望書提出へ 「不検出」は社会的コスト大きすぎる、業界として筋を通した話をすべき
    ・従業員派遣-食品産業センター・17年度取引慣行調査④要請比率は過去最低水準も「応じざるを得ない」29%、対応は悪化傾向 派遣条件事前協議、「なかった」「ほぼ一方的に決められた」が41%
    ・土用丑の日に、「黄金しじみ」エキス配合「しじみ70個分のちから」発売-永谷園
    ・6月24日現在の米国大豆発芽率95%・開花率12%-米農務省
    ・6月24日現在の米国大豆作柄概況は良・優合わせて73%-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]しょうゆの一世帯当たり年間購入数量・支出金額の推移

2018年6月26日号

  • ・[ターミナル]AI機能で生活作業のバリアフリーを
    ・ヒゲタ醤油決算は減収営業増益、今期は設備を増強、秋に密封容器で新商品
    ・7月渡し配分大豆は新穀100%配合・プレミアム高で60円高-東京都豆腐組合
    ・PB「イータイム」で道産大豆100%のおぼろ豆腐を新発売-USMH
    ・センターフィーの負担-食品産業センター・17年度取引慣行調査③DS・ドラッグ業態からの要請は増加傾向、「応じている」63%で前年並み 「負担の算出基準明らかにされず」66%、納価引下げ・取引停止をちらつかす
    ・コンビニ特集②ファミリーマート 中食構造改革で健康志向商品に注力、ローソン コロッケ・メンチなど店内調理揚げ物に注力、夕夜間向け商品強化
    ・「メルセデス ミー 東京羽田」3周年記念の限定ドーナツ発売-KKDJ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ、為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(6月18日~6月22日)
    ・[資料]しょうゆJAS受検数量の推移 16年都道府県別原料使用量、17年都道府県別しょうゆ等出荷量

2018年6月25日号

  • ・大手コンビニ、ネット連動機能でさらに成長へ-コンビニ特集 ファミマ、世界大手の民泊仲介サイトと業務提携、店舗に「鍵ボックス」設置 セブン‐イレブン、2万店超えの店舗網で最短2時間での配送を可能に セブン‐イレブンは客数増に重点、健康軸の商品で新規開拓、冷食売場を拡大
    ・米プレーンズなどで暑さ続き作物にストレス、加ケベック州では降雨-米農務省
    ・小売からの協賛金負担の要請は減少傾向-食品産業センター・取引慣行調査② チラシ協賛金が最も多く55%、新規・新装オープン協賛金は45% 協賛金要求、「全て応じざるを得ない」「ほとんど応じている」35%で前年比2P増
    ・牛カツ専門店「京都勝牛」原宿店が27日開店、開店前日イベントも
    ・ミスタードーナツ、「マンゴーホイップドーナツ」2種を発売
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]五社・全醤工連のしょうゆ出荷数数量の推移

2018年6月22日号

  • ・「改善が認められる」75.2%に減少-食品産業センター・取引慣行調査① 大規模小売の優越的地位乱用、「むしろ巧妙になった」という声も
    ・米国大豆サステナビリティ認証、持続可能性調達基準に適合-東京五輪組織委
    ・免疫機能性1.5倍の納豆菌で暑い季節の感染症を予防-納豆サイエンスラボ
    ・納豆味のポテトチップスをローソンで6月末から数量限定発売-カルビー
    ・日油18年度新商品、風味と機能性を両立したマーガリン、起泡性乳化油脂など
    ・青森市の紅屋商事を消費税転嫁法違反で勧告、端数切捨てで買いたたき-公取委
    ・18年4月配・混飼料生産量195.6万t、大豆かす配合率12.1%-農水省
    ・和食ビストロで大豆のお肉を使った「フェイクミートバーガー」を発売
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年4月配合・混合飼料の原料使用状況-農水省

2018年6月21日号

  • ・5月植物油JAS格付4.3%増の10.9万t、業務用9.7%増-油脂検査協
    ・シカゴ大豆が米中貿易摩擦懸念で$9割れ、一時は9年半振りの安値
    ・戦時統制体制下から全油販連発足当初の活動をたどる-油脂未来セミナー② 齊藤日油協専務理事が貿易交渉の影響、食品表示制度の動向を解説
    ・「鮮度のオイル」で「スヌーピーボトル」を数量限定発売-日清オイリオ
    ・ネット取引における消費者の安全確保の仕組みなど検討-消費者委調査会 ネットオークションでトラブル相談急増、個人間取引のため解決難しい側面も プラットフォーム側のチェック体制も万全ではない、利用者の救済措置を
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]「機能性表示食品の届出等に関するガイドライン」改正-消費者庁

2018年6月20日号

  • ・油脂未来セミナー開催、若手営業人が油問屋の歴史を学ぶ-全油販連 「明暦の大火」きっかけに油問屋が江戸で開業、明治30年代に大豆搾油開始
    ・マリンフード、「たらこスプレッド」がSNSで大ブレーク-マーガリン特集⑥リボン食品、111周年記念商品を発売、強みのコンパウンドで展開
    ・納豆真打検定の受験者を募集中、東京・名古屋で9月9日開催-納豆連
    ・大阪府北部地震、油脂関係企業の被害は軽微、概ね通常どおり稼働
    ・6月17日現在の米国大豆作付率97%、発芽率は90%と順調-米農務省
    ・6月17日現在の米国大豆作柄概況は良・優合わせて73%-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]食品表示法の執行の流れ-消費者庁

2018年6月19日号

  • ・[ターミナル]世界を魅了する食の大阪
    ・トクホとのすみ分け、機能性表示食品の理解促進を重要課題に-消費者委 買い上げ調査で景表法違反事例も、機能性の科学的根拠など視点に信頼向上
    ・館野浩一タテノコーポレーション会長が死去、植物油業界の発展に尽力
    ・日清オイリオグループ、シートマーガリンで差別化-マーガリン特集⑤日油、ソフト化や老化抑制で貢献、提案型製品で販路拡大へ
    ・5月大豆輸入は4.1%増の32.6万t、米国大豆21.8%減の16.6万t-貿易速報
    ・乳化剤の一種PGエステルが冷凍耐性に与える作用など報告-加工油脂技術研 油調食品の食感改良、経時変化耐性、冷凍劣化の防止などに寄与
    ・通販商品購入でおからパウダースティックをプレゼント-おとうふ工房いしかわ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(6月11日~6月15日)
    ・18年5月マーガリンPOS売れ筋ランキング
    ・18年5月即席みそ汁POS売れ筋ランキング
    ・食品の機能性表示制度-消費者庁

2018年6月18日号

  • ・18/19年度世界大豆生産予測は3億5,524万t、ブラジルが増加-米農務省
    ・18/19年世界大豆需給予測、期末在庫は8,702万tに上方修正-米農務省
    ・Jオイルミルズ、複合型プレゼン施設「おいしさデザイン工房」を7月開所 顧客・市場との接点となる場所に、災害時にはBCP拠点として機能
    ・米国北部・南部で降雨も全国的高温で作物への影響を懸念-米農務省
    ・大豆洗浄機や無人化運転実現の回転式自動製麹装置などを展示-国際食品工業展
    ・静岡市のカフェで「MCTオイル」タイアップメニューを提供-日清オイリオ
    ・「豆!豆!料理コンテスト」7月31日まで応募作品受付中-全国豆類振興会
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年5月豆乳POS売れ筋ランキング

2018年6月15日号

  • ・相原会長・副会長各氏を再任、業界組織の重要性を強調-関東大豆卸組合総会 Non-GMO表示厳格化は現実を無視している、業界で方法模索-相原会長
    ・17年UDF生産量・生産金額共に8年連続2ケタ伸長-介護食品協議会 「かまなくてよい」構成比高まる、在宅介護へのシフトで一層の増加見込む
    ・マルコメ公式サイト刷新、コンテンツとショッピングのスマートな導線を強化
    ・ミヨシ油脂、機能性油脂が牽引、添加物不使用商品など発売―マーガリン特集④ 不二製油、風味増強商品など注力、PBF商品でソリューション展開
    ・かつアンドかつ・夏期限定メニュー、九条ネギたっぷりのロースかつ膳など
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]UDF生産量・金額の推移-日本介護食品協議会

2018年6月14日号

  • ・18/19年度米国大豆需給予測、期末在庫を3億8,500万busに下方修正 搾油量の増加で期初在庫も5億500万busに下方修正-米農務省
    ・18/19年度米コーン在庫、エタノール需要増加などで下方修正-米農務省
    ・カネカ、自然なバター風味の新商品で乳原料高騰に対応-マーガリン特集③ 月島食品工業、FRI製法評価高まる、流し込みマーガ「ルミナス」好調
    ・食品産業センター役員人事、副会長に川村和夫明治社長など選出
    ・アメリカ油化学協会総会でMCTをテーマにシンポジウムを主催-日清オイリオ
    ・昭和産業がライトダウンキャンペーンに参加、夏至の日は「ノー残業&消灯デー」
    ・敷島製パンが7月1日から価格改定、「超熟」など食パンで3~4%値上げ
    ・エルニーニョ現象が秋に発生する可能性、ラニーニャ現象は終息-気象庁
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年5月納豆POS売れ筋ランキング

2018年6月13日号

  • ・製油17年度決算、「コストに見合った価格形成」の難しさ突き付けられた一年 18年度は基盤整備と課題改善に努めたい、19年改元・消費増税を見据え
    ・Jオイルミルズ、「オリーブ&バターの風味」計画通り進捗―マーガリン特集②業務用は「スイッツァー」「プリメラン」好調、チップ状マーガ成長 ADEKA、「EZマーガリン」作業性の良さに評価、新商品8品投入
    ・6月10日現在の米国大豆作付率93%、発芽率83%と進捗-米農務省
    ・6月10日現在の米国大豆作柄状況、良・優合わせて74%-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年5月しょうゆPOS売れ筋ランキング

2018年6月12日号

  • ・[ターミナル]堅調なスポーツ市場の取り込みを
    ・家庭用底打ちの兆し、情報発信の取り組み強化などに期待-マーガリン特集 業務用生産量は堅調、利益面は原料高騰で苦戦、さらなる価格改定も 甘味系で需要底上げ期待、積極的な情報発信で安全安心訴求-雪印メグミルク 明治、「スプレッタブル」好調、積極的な情報発信で市場回復図る
    ・11月5日「ごまの日」を店頭、イベントでアピール-全国胡麻加工組合 安定供給のため、残留農薬の適正基準値獲得に努力
    ・1~3月豆乳生産量は5.3%増の7.8万kl、調製豆乳9.1%増-豆乳協会
    ・ハナマルキ「液体塩こうじ」フランス展開、テレ東「未来世紀ジパング」で紹介
    ・好評の「大江戸天丼」「豚角煮天丼」を季節限定で発売-天丼てんや
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ、為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(6月4日~6月8日)
    ・18年1~3月豆乳生産量・出荷量-日本豆乳協会
    ・18年5月みそPOS売れ筋ランキング
    ・18年5月豆腐POS売れ筋ランキング

2018年6月11日号

  • ・啓発活動と技術開発で底辺を拡大、乾燥おからの定着図る-乾燥おから協会 17年度生産量11%増、多用途に需要拡大でフル稼働状態、新設備を稼働 おからパウダーのダイエット効果を報告、メタボ改善効果など期待
    ・5月の為替は国際情勢悪化で108円台、シカゴ大豆は米中関係懸念で軟調 6月の為替はG7・米朝交渉見極める動き、シカゴ大豆は作柄良好で軟調か
    ・広告表示、消費者の視線の実態調査、打消し表示に問題のおそれ-消費者庁
    ・「健康調合ごま油」に「丸鶏がらスープ」サンプル貼付キャンペ-Jオイルミルズ
    ・第2回ソイオイルマイスター検定を東京・大阪で実施、受検者前回上回る-USSEC
    ・米南東部は熱帯低気圧の影響で豪雨、カナダ南東部は降雨が必要-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年5月食用油POS売れ筋ランキング

2018年6月8日号

  • ・Non表示の厳格化で次回会合から議論開始-消費者委表示部会 原産地表示で事業者向け指針を作成、全国35カ所でセミナー実施予定
    ・ひかり味噌、「みそ汁ふぅ」30食好調、付加価値型商品に注力-即席みそ汁特集③神州一味噌、徳用サイズが業績けん引、「揚げなすとオクラ」に期待 マルサンアイ、本場赤だしシリーズに重点、FDタイプが堅調 旭松食品、価値訴求に注力、「1/3日分の野菜が摂れるおみそ汁」を発売
    ・キッコーマン、発酵コンセプトのアンテナショップ吉祥寺に7月オープン
    ・ミスタードーナツ、新「クロワッサンドーナツ」を7月中旬まで期間限定発売 クリームとコーティングの新しい組み合わせで登場!
    ・日本アクセスが本社移転、7月2日から新社屋で順次業務開始
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年2月分油糧輸入通関実績⑧

2018年6月7日号

  • ・ミツカン17年度決算は増収増益、納豆・ぽん酢など過去最高売上を達成 「金のつぶ とろっ豆」など好調、6月納豆値上げ「配荷には影響無い」
    ・豆腐の値上げできないと原料買い負けの恐れ、真剣な取り組みを-東京大豆卸
    ・18年カナダ大豆生産7%減の719万tを予想、作付面積11%減-AAFC 菜種生産は10%減の1,915万tを見込む、西部の土壌乾燥で作付遅延
    ・18年4月食用加工油脂JAS格付、2.1%減の4万575t―食品油脂検査協会
    ・ミヨシ油脂・18年度新商品、添加物レス・アレルゲンレスなどに対応
    ・「第6回レシピコンテスト」を今年も実施、「揚げ物」テーマに―築野食品工業
    ・6月11日から父の日限定「パパ ボックス」発売-KKDJ
    ・4月植たん輸入は90%未満が7.9%減744t、90%以上1.2%増1,095t-財務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年2月分油糧輸入通関実績⑦

2018年6月6日号

  • ・食用油・みそともに価格上昇、しょうゆ数量増-4月家計調査 豆腐は購入数量増加も平均価格は下落、納豆支出は8.2%増と好調
    ・書道家・武田双雲氏発案の創作みそ汁専門店「ミソジュウ」浅草にオープン 日本の大切で健康的な食文化を国内外に広く発信していく-武田氏
    ・日華油脂新社長に長坂篤J-オイルミルズ執行役員を内定
    ・第46回全国豆類経営改善共励会、農水大臣賞など11点の入賞者を発表
    ・6月3日現在の米国大豆作付率87%、発芽率68%と進捗-米農務省
    ・6月3日現在の米国大豆作柄状況、良・優合わせて75%-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年2月分油糧輸入通関実績⑥

2018年6月5日号

  • ・[ターミナル]消費者目線に立った表示を
    ・4月可食油生産は6.6%減の14.6万tに減少、出荷量も2.9%減に-農水省 大豆処理6.0%減、菜種処理7.0%減と共に減少、油出荷量も減少
    ・4月しょうゆ輸出量5%減、みそ輸出量11%減-財務省
    ・豆乳新商品「厳選国産大豆0%豆乳」を通販限定で発売-マルサンアイ「豆乳のプロ」としての英知結集、コップ1杯で大豆約220粒分摂取可能
    ・豆乳クリーム使用「ジャイアントフランクドッグ」期間限定発売-ポンパドウル
    ・ドレッシングのキャップを簡単に外せるように改善-日清オイリオ
    ・17年度独禁法違反の処理状況、排除措置命令13件、総額558億円-公取委
    ・新潟発・甘酒専門店が「糀のレアチーズケーキ」を週末限定で発売
    ・マルマン、「焼肉の〆のキーマカレー」を発売、長野・飯田の焼肉文化を発信
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ為替、シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(5月28日~6月1日)
    ・18年4月油糧生産実績-農水省
    ・18年2月分油糧輸入通関実績⑤
    ・18年4月労働力調査-総務省

2018年6月4日号

  • ・分別流通制度を維持するために-GMO表示厳格化の問題点(終)立石雅子・アメリカ大豆輸出協会日本事務所HUディレクター 米国大豆業界から当惑の声、国際的な整合性なければ貿易問題も起こり得る 食品大豆マーケットの多様性をバランス良く守る必要がある
    ・市村理事長、横井副理事長を共に再任、一致団結を目指して努力-東京都豆腐組合 6月渡し輸入大豆は円安・プレミアム高など反映して60円高、国産据え置き
    ・仙台茶豆で作った豆腐を販売、ブース賑わい見せる-宮城県豆腐組合青年部
    ・マルコメ、クックパッド開催の「液みそレシピコンテスト」受賞者発表 応募総数457レシピから5レシピが入賞、さまざまな活用法を考案
    ・山﨑製パンが一部パン製品を7月1日出荷分から価格改定、平均3.8%値上げ
    ・中南部・南東部などで恵みの雨、局地的には土壌乾燥改善せず-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年2月分油糧輸入通関実績④

2018年6月1日号

  • ・大豆油、菜種油輸入は増加、オリーブ油、米油など減少-4月植物油輸入
    ・5月国産入札、九州フクユタカ9,000円割れ、ミヤギシロメ全量落札-特農協
    ・中村理事長らを再任、新副理事長に岡島理事を選任-愛知味噌溜醤油協組総会 業界生き残りのため生産性向上と安全・安心な商品作りを-中村理事長
    ・太田油脂の事業再編計画を認定、配合飼料生産を集約・合理化-農水省
    ・キッコーマン機構改革と人事異動(6月1日付)
    ・ハナマルキ、「スグ旨」好調、「わさびと海苔」期待-即席みそ汁特集② アサヒグループ食品、売上25%増と伸長、バラエティセットで拡販図る
    ・モンドセレクションで「ソイプレミアム」が2年連続金賞-マルサンアイ
    ・「Amazonフレッシュ」でオイシックスの人気ミールキットを販売-アマゾン
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年5月の大豆入札取引の結果-日本特産農産物協会

各出版物のご案内へ

食品産業新聞社

〒110-0015 
東京都台東区東上野2-1-11 サンフィールドビル8階

TEL:03-6231-6091(代表) FAX:03-5830-1570

ページ
上部へ
ページ
下部へ

Copyright c Shokuhin Sangyo Shimbunsha Co., Ltd All rights reserved.