大豆油糧日報

バックナンバーの見出し一覧(2018年7月)


2018年7月31日号

  • ・[ターミナル]家族を楽しませる成長戦略
    ・MCTオイルやオリーブ油新商品、業務用風味油を訴求-日本アクセス展示会②好調なごま油で各社ラインアップ拡充、料理に合う即席みそ汁新商品も
    ・加瀨泰美・ヒゲタ醤油取締役専務執行役員に聞く-しょうゆ特集③ 体質強化で増益確保、しょうゆ販売はローリーなど順調も中型容器など苦戦 業務用・加工用つゆ・たれ好調、100周年記念商品「まろみしょうゆ」を発売
    ・Jオイルミルズ・神戸オリーブ園復活プロジェクト、オリーブの木が順調に成長
    ・業務用発酵バターを販売、欧州BIO認証オーガニック発酵バターも-カネカ
    ・「まろみしょうゆ」を密封ボトルで発売、際立つまろやかさ-ヒゲタ醤油
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ、為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(7月23日~7月27日)
    ・[資料]18年4月分油糧輸入通関実績③④⑤

2018年7月30日号

  • ・18年産カナダ菜種生産予測、2,159万tと前年上回る見通し-日加菜種予備協議 主要生産3州での少雨傾向、米中貿易摩擦の影響など流動的要素残す
    ・6月大豆輸入量は1.9%増の28.1万t、中国産・カナダ産・米国産増-財務省 菜種は34.4%減の15.5万t、大豆かすは36.6%増の17.1万t
    ・「マーガリンの日」キャンペーン、家庭用4社参加で8月下旬から-工業会
    ・「発酵だし」使用の鍋つゆから、あごだし鍋、焙煎ごま鍋を発売-キッコーマン
    ・米中西部で降雨、大豆の作柄を改善、カナダ南東部の一部で恵みの雨-米農務省
    ・全自動酸分解装置が好評、安全で経済効率も良好-ゲルハルト
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年4月分油糧輸入通関実績②

2018年7月27日号

  • ・日本アクセス展示会、「堅とうふ」や味付けいなりでメニュー提案 女性目線取り入れた豆腐を紹介、秋冬に向けて豆乳鍋・鍋つゆなど提案
    ・山内吉徳・ヤマサ醤油常務営業本部長に聞く-しょうゆ特集②「鮮度生活」600ml軌道に乗る、「鮮度の一滴」はプレミアムタイプで定着 「ぶっかけうどん専科あごだし」非常に好調、「まる生ぽん酢」好調持続 業務用肉周り調味料「香るガーリック醤」伸ばす、「デザートベース」も広がり
    ・8・9月渡し輸入配分大豆は円安で20円高、国産大豆は据え置き-東京都豆腐組合
    ・テレビ朝日イベント、「クレヨンしんちゃん」コラボメニューを販売-日清オイリオ
    ・「ひきわり蒸し大豆」「朝のたべるスープ」を新発売-フジッコ
    ・丸美屋食品工業「期間限定 豆乳麻婆豆腐の素」発売、うま味を効かせたやさしい味
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年4月分油糧輸入通関実績①

2018年7月26日号

  • ・Jオイルミルズ新商品試食会、マー活ブームの「香り立つ花椒油」など特長説明 「香り立つパラっと炒飯油」でパラパラ炒飯を簡単調理
    ・中野祥三郎・キッコーマン食品取締役専務執行役員に聞く-しょうゆ特集「いつでも新鮮」シリーズ2ケタ増、減塩好調でラインアップ充実 だし感アップの「濃いだし本つゆ」順調、肉用調味料も好調続く 中期経営計画、新しい価値創造へ挑戦しグローバル+エリアNO1戦略を策定
    ・秋冬新商品「減塩 蔵華みそ」「煮込みうどんの素」など発売-イチビキ
    ・大源味噌、インスタ映えする7色の「フルーツ甘酒」を発売
    ・全国豆腐品評会・中国四国地区大会、最優秀賞は平尾とうふ店「絹とうふ」
    ・ブルボン、枝豆味や紫いも味のチョコで包んだ「大豆ちょこ」を発売
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月即席みそ汁POS売れ筋ランキング

2018年7月25日号

  • ・ADEKA、素材引き立てるマーガリン、冷凍ケーキ生地を展示-ベーカリー展 ミヨシ油脂は仏AOP発酵バター配合マーガ、カネカ「パン好きの牛乳」紹介
    ・「とうふや豆蔵」をららぽーと湘南平塚に開店-おとうふ工房いしかわ ファンケルとのコラボ商品を販売、豆乳バナナスムージーなど
    ・日清オイリオ介護研究会、「訪問看護」をテーマに開催、10年を節目に休会
    ・九州エリア限定、密封ボトル甘口さしみしょうゆ発売-キッコーマン食品
    ・7月22日現在の米国大豆開花率は78%と早い進捗、着サヤ率44%-米農務省
    ・アジアのデザートをイメージしたドーナツ4種を期間限定発売-KKDJ
    ・7月22日現在の米国大豆作柄概況、良・優70%に改善-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月マーガリンPOS売れ筋ランキング

2018年7月24日号

  • ・[ターミナル]注目の秋冬新製品
    ・ヤマサ醤油、「鮮度シリーズ」2ケタ増、ストレートつゆなど猛暑で好調
    ・Non-GMO表示厳格化、大豆食品の消費が落ちない表示を-関東大豆卸
    ・キッコーマン飲料、SNSで豆乳アイスキャンペーンを実施中-豆乳協説明会② マルサンアイ「国産大豆 豆乳グルト」、ふくれん「のむ豆乳ヨーグルト」紹介
    ・18年5月配・混飼料生産量202.9万t、大豆かす配合率12.1%-農水省 安全なオンライン取引の取り組みで事業者ヒアリング-消費者委調査会 シェアリングエコノミー協会、ネットシェアビジネスの利用者保護体制を整備 政府規制と自主規制合わせた認証制度を推進、認知度低い中でサービスを向上 アマゾンなど加盟のアジアネット日本連盟、独自の消費者保護対策に努める
    ・アマゾンが食品・日用品PBを拡充、ダブルブランド商品など展開
    ・広島産牡蠣エキス使用のだし入りしょうゆ200ml発売-キッコーマン食品
    ・横浜磯子事業場で「夏休み特別オープンファクトリー」を実施-日清オイリオ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ、為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(7月16日~7月20日)
    ・18年5月配合・混合飼料の原料使用状況-農水省
    ・18年6月豆乳POS売れ筋ランキング

2018年7月23日号

  • ・三和流通産業展示会、4~6月和日配売上13%増、健康需要で納豆好調 和風あん総菜系寄せ豆腐、米油で揚げた油抜き不要の油揚げなど紹介 刻みタマネギたれで納豆のおかず用途を提案、健康感高めた「もち麦納豆」も
    ・HACCP義務化の背景、食中毒対策など解説-東京都豆腐組合・衛生講習会
    ・6月植物油JAS格付4.3%減の10.9万t、家庭用10.7%減-油脂検査協
    ・鮮度みその新アイテム「鮮度こうじみそ」など秋冬新製品-マルサンアイ 国産大豆の「豆乳グルト」、「あまざけ 生姜」、鍋スープ3品などを投入
    ・静岡の新工場用地の取得を正式決議、取得価格は12.6億円-やまみ
    ・「ナットウキナーゼ」の血栓症予防効果などを紹介-納豆サイエンスラボ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月納豆POS売れ筋ランキング

2018年7月20日号

  • ・豆乳協会18年度活動方針、料理用途の創出をテーマに、ロゴも刷新 18年生産量は36万klを見込む、年間50万klは達成可能と認識-重山会長 「豆乳レシピ甲子園」で野菜部門を新設、豆乳マイスターのコミュニティ作りも
    ・アマノ・FDスープ「The うまみ」シリーズで2品新発売-アサヒG食品
    ・ハナマルキ、グルメサイト・SNS・FMラジオの連動PRを23日に実施
    ・規約・施行規則の議論は終了、業界内コンセンサスの形成へ-豆腐公正競争委
    ・6月大豆輸入は1.9%増の28.1万t、米国大豆は6.2%増の15.7万t-貿易速報
    ・すぐ溶ける粉末タイプ「あさげ減塩 塩分25%カット」発売-永谷園
    ・Jリーグ・SHOWAエキサイトマッチ、8月19日に鹿島対横浜FM戦-昭和産業
    ・スペイン産有機栽培アルベキナ種使用のオリーブ油を数量限定発売-日本オリーブ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月豆腐POS売れ筋ランキング

2018年7月19日号

  • ・30年産大豆生産計画、集荷量1%増の20.1万tを見込む-JA全農・全集連 北海道・東日本中心に作付減少予測、九州では作付1%減の見通し 里のほほえみ21%増、エンレイ・タチナガハなど減少-JA全農主要品種作付
    ・18/19年度世界大豆生産予測は3億5,949万t、米国・南米で増加-米農務省
    ・18/19年世界大豆需給予測、期末在庫は9,827万tに上方修正-米農務省
    ・体脂肪を運動で燃やす「MCT CHARGE」シリーズ2品発売-日清オイリオ
    ・11月30日まで納豆をランチに取り入れるワンプレートレシピを募集-納豆連
    ・人気美容クリニック監修の「冷製ソイ坦々麺」発売、USS「濃久里夢」使用
    ・学研「いなり寿司のひみつ」に制作協力、日本の食文化伝える-みすずコーポ
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]平成30年産大豆の生産計画-JA全農・全集連

2018年7月18日号

  • ・複合型プレゼンテーション施設「おいしさデザイン工房」開所-Jオイルミルズ 基礎研究・応用開発を一体で、顧客と共に「あるべきおいしさ」を創造 複数のデモ・プレゼン施設を兼ね備える、災害時にはBCP拠点として機能
    ・「掛け算」食材で鍋提案に注力、「無限ごま油鍋」など-加藤産業新製品発表会
    ・7月15日現在の米国大豆作柄概況、良・優合わせて69%に悪化-米農務省
    ・豪雨被害の大豆への影響は限定的、天候回復で作付・生育進む見込み-JA全農
    ・7月15日現在の米国大豆開花率は65%と早い進捗、着サヤ率26%-米農務省
    ・本社工場の生産を17日から再開、豪雨被害の影響軽微の見通し-やまみ
    ・DJマルコメ、ラップグループ「ゆるふわギャング」とのコラボ曲を配信開始
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(7月9日~7月13日)

2018年7月17日号

  • ・18/19年度米国大豆需給予測、期末在庫を5億8,000万busに大幅上方修正 輸出の大幅減少で、期初在庫は下方修正に-米農務省
    ・18/19年度米コーン在庫は輸出増加などで下方修正、小麦は上方修正-米農務省
    ・ヒガシマル醤油12月期決算、量より質の堅実経営進む、売上微減も経常増益
    ・6月の為替は米国利上げ加速で一時111円台、シカゴ大豆は右肩下がりの続落 7月の為替は日米金利差踏まえて円安地合いか、シカゴは下値を試す展開も
    ・秋冬新商品、「柚子こしょうぽん酢」「とろみだし」など発売-ヒガシマル醤油
    ・「豆乳おからパウダー」発売、扱いやすく食物繊維が豊富-キッコーマン飲料
    ・永谷園、石川県ご当地グルメとコラボ、「煮込みラーメン とり野菜みそ味」発売
    ・マルサンアイ鳥取への補助金を特別利益として計上-マルサンアイ
    ・米国南部などで土壌水分不足を懸念、カナダ南東部は異常な猛暑-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月しょうゆPOS売れ筋ランキング

2018年7月13日号

  • ・健康を軸に商品や売場を提案、重要ターゲットにミレニアルズ-三菱食品展示会 栄養素からアプローチ、減塩即席みそ汁、大豆たん白食品など試食紹介 オリーブ油やごま油の新商品をアピール、みそ汁サーバー・FD具材提案
    ・店舗・流通のデジタル化を目指す、電子タグ勉強会が報告-製配販連携協議会③
    ・ベーカリー&カフェ展でトランス脂肪酸低減の取り組みなど紹介-ミヨシ油脂
    ・「ラーマ バターの風味」パッケージ刷新、新規ユーザーを獲得-Jオイルミルズ
    ・マルコメ18年秋冬新商品、「大豆ラボ」や甘酒など5品を8月下旬に発売
    ・土用の丑の日、「豆腐の蒲焼き」をウナギの代替に-オイシックス・ラ・大地
    ・「1日1杯かけるごま」2品、大容量「有機ごま」を新発売-真誠
    ・ヴィーガンカレーパンを商品化、USS豆乳クリーム使用-ポンパドウル
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月みそPOS売れ筋ランキング

2018年7月12日号

  • ・17年世界GMO作付面積は3%増の1億8,980万ha、カナダ18%増-ISAAA 世界GM大豆作付は3%増の9,410万ha、GM菜種は19%増の1,020万ha
    ・ハナマルキ「液体塩こうじ」活用の調理実演「ハナマルキッチン」を開催 内山理名さんが「液体塩こうじ」特別レシピを披露、「一気に料理上手に」
    ・第46回全国醤油品評会、出品数は前年を上回る338点-日本醤油協会 55点が優秀賞を獲得、農水大臣賞は10月1日「醤油の日の集い」で決定
    ・手軽にごま油風味メニューを、「日清味つけごま香油」2品を発売-日清オイリオ
    ・茨城大農学部准教授をクロスアポイントメント制度で招へい-不二製油G
    ・5月の食用加工油脂生産は1.3%減、マーガリンは0.8%増-マーガ工業会
    ・西日本豪雨による停電・断水で本社工場が生産停止、生産再開に1週間-やまみ
    ・道産大豆100%「濃い調製豆乳」発売、よもぎ餅味の豆乳飲料も-キッコーマン
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月食用油POS売れ筋ランキング

2018年7月11日号

  • ・ベッキーさんが納豆クイーンに、「納豆の素晴らしさ伝えたい」-納豆連 8代目ミス納豆、「納豆部」が活動報告、AI搭載・メカねば~る君も
    ・外国人向け商品情報提供プロジェクト報告、20年見据え-製配販連携協議会② スマホアプリで基本情報を提供、販売促進や多言語情報業務低減などに利点
    ・5月みそ生産量10.1%増・出荷量1.7%増、長野・愛知が生産2ケタ増-全味
    ・家庭用香味油「炒飯油」「花椒油」を新発売、生活者ニーズに対応-Jオイルミルズ
    ・7月8日現在の米国大豆開花率は47%と早い進捗、着サヤ率は11%-米農務省
    ・7月8日現在の米国大豆作柄概況は良・優合わせて71%-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年3月分油糧輸入通関実績⑧

2018年7月10日号

  • ・[ターミナル]モヤシをネット通販で注文する時代
    ・加工食品の返品金額は減少傾向、環境負荷低減にも寄与-製・配・販連携協議会 紙伝票の保管コスト問題を提言、電子データ化や伝票レス取引への移行を
    ・西日本のみそ・しょうゆ企業の影響軽微、物流に影響か-平成30年7月豪雨
    ・米中貿易摩擦の激化を懸念、輸入・国産原料の動向を報告-東京大豆卸
    ・「アマニ油入りごま油」「えごま油入りごま油」を鮮度ボトルで発売-Jオイル
    ・神州一味噌、減塩でもコクがある「うまみ濃厚味噌」など6品を新発売
    ・ヤクルトファンに向けたプレゼント企画、HPアンケートで-さとの雪食品
    ・米国中部・東部の広範囲で降雨、加ケベック州では乾燥天候-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ、為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(7月2日~7月6日)
    ・[資料]18年3月分油糧輸入通関実績⑤⑥⑦

2018年7月9日号

  • ・食用油支出増、みそ数量2ケタ増、しょうゆ数量増-5月家計調査 豆腐は購入数量増加も価格は大幅下落、納豆支出は7.7%増と好調
    ・食料品アクセス困難人口、75歳以上の後期高齢者に集中-農林水産政策研 高齢者の4人に1人がアクセス困難者、自動車要因により都市圏で増加が顕著
    ・大野智さん起用のオリーブ油「ひとかけ」CMを10日から放映-Jオイルミルズ
    ・「SOYJOY 職場応援キャンペーン」を実施中-大塚製薬 「クリスピー ピーチ」と上司・若手に「言われたい言葉」ステッカーをセット
    ・7月10日「納豆の日」に水戸市でイベント開催-茨城県
    ・5月植たん輸入は90%未満が38.8%増820t、90%以上10.7%増1,851t-財務省
    ・フジッコ役員・執行役員人事(7月1日付)
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年3月分油糧輸入通関実績④

2018年7月6日号

  • ・第48回彩食展を開催、売場全体を盛り上げる「味噌フェス」を大々的に展開 みそをベースにした商品を全カテゴリーで提案し、「異常値」をつくる 豆みそを使った「豚どん」やみそを使ったラスク、まんじゅうなどを提案
    ・ネット取引の安全確保で事業者に取り組みヒアリング-消費者委調査会 楽天、メルカリ、ヤフージャパンがトラブル対応・サポート体制など説明 AI活用で不適切な出品を自動削除、365日24時間体制で顧客サポート 取引トラブルでの補償ケース、問い合わせ対応、利用者確認で質疑
    ・豪州の業務用チョコ製造企業を買収、チョコレート事業拡大―不二製油グループ本社
    ・マルコメ、小中学生対象の「みその自由研究コンクール」を今年も開催
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年3月分油糧輸入通関実績③

2018年7月5日号

  • ・国分展示会、簡便化・本格など注目カテゴリー別調味料による売場提案 栃尾油揚げを目玉商品候補として提案、ごま油・納豆の食べ方提案も
    ・関豆ブロック協総会、理事2人を交代選任、青年部活動への助成など事業に盛る 消費税軽減税率対策をポイント解説、インボイス導入踏まえたシステム改修を
    ・18年5月の食用加工油脂JAS、3.2%減の3万6,963t-食品油脂検査協会
    ・菜種油輸入が増加傾向、オリーブ油、パーム精製油など減少-5月植物油輸入
    ・和洋菓子・デザート類市場、洋菓子はインバウンド需要で好調-矢野経済研究所
    ・中央道・長野道沿線のご当地みそ使った「みそめし」で夏バテ防止フェア
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年3月分油糧輸入通関実績②

2018年7月4日号

  • ・棚橋会長を再任、人件費上昇や豆腐価格下落で厳しさ増す-日本豆腐協会総会 GMO表示問題など喫緊の課題、外国人研修生技能検定制度で委員会設置
    ・5月しょうゆ輸出量18%増、みそ輸出量30%増-財務省
    ・5月可食油生産は0.8%減の14.3万t、出荷量は3.2%増に-農水省 大豆処理6.4%減・大豆油出荷は6.4%増、菜種処理は0.9%減
    ・「マーガリンの日」事業、「朝ごはんにトースト」広告訴求-マーガリン工業会
    ・「鮮度のオイル」スヌーピーボトル発売記念でキャンペーン-日清オイリオ 「スヌーピー茶屋」コラボメニュー、QUOカードが当たるSNSキャンペーンも
    ・ひかり味噌、みそ販売会を下諏訪で4~6日、飯島町で10~11日開催
    ・7月1日現在の米国大豆開花率は27%-米農務省
    ・7月1日現在の米国大豆作柄概況は良・優合わせて71%-米農務省
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年5月油糧生産実績-農水省

2018年7月3日号

  • ・[ターミナル]大豆製品にチャンスがある
    ・18年米国大豆作付予想は0.6%減の8,951万A、コーン作付上回る-米農務省 18年米国GM大豆作付率は94%で前年並み、GMコーン92%・綿実94%
    ・相模屋食料が関西市場で製造拠点、旧但馬屋食品の本社・工場を子会社化
    ・豆腐品評会・関東地区予選、とうふ工房ゆうが木綿など3部門で金賞独占
    ・7月から食品表示取締り強化、都道府県と連携して全国で実施-消費者庁
    ・過度の情報開示の要求-食品産業センター・17年度取引慣行調査⑥ 要求「あった」との回答は過去最低、スーパー・コンビニに警戒感 PB商品への不当な要請、NBより著しく低い価格要請、取引中止圧力も 破損商品の不当返品、季節商品の押し付け販売などの乱用行為も報告
    ・理研農産化工・役員体制(6月27日付)
    ・6月1日現在の米国大豆四半期在庫、26%増の12億2,150万bus-米農務省
    ・内藤食品工業とスープカレー専門店がコラボ、納豆使ったカレーメニュー提供
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・為替・シカゴ大豆・東穀一般大豆相場(6月25日~6月29日)
    ・[資料]18年3月分油糧輸入通関実績①しょうゆ加工品などの出荷数量
    ・[資料]18年5月労働力調査-総務省

2018年7月2日号

  • ・[解説]食品用大豆輸入量と用途別使用量推計-国産大豆・用途別動向 国産大豆需要は拡大傾向、納豆フルライン化、豆腐・豆乳で品ぞろえ強化 豆腐は改めて市場活性化に努めたい、納豆はPB商品価格改定が課題か
    ・6月国産入札、福岡フクユタカがやや軟化、秋田リュウホウに引き合い-特農協
    ・12月に消費者庁に報告、業界内コンセンサスを形成-豆腐公正競争委
    ・不当な値引き-食品産業における取引慣行の実態調査⑤ 要請比率は前年比9%減で過去最低も、DS・ドラッグは依然高い 「ケースバイケースで対応」が43%で最多、応じたケースは計37%
    ・「SOYJOYクリスピー ピーチ」発売、白桃の香りと果肉感楽しめる-大塚製薬
    ・鎌田醤油、夏バテ・夏冷えにも効く「だししょうゆ×納豆レシピ」考案
    ・[相場]東京商取・大連大豆市況、輸入大豆・国内仲間相場、食用油・油粕市況、シカゴ大豆・ウイニペグ=カノーラ
    ・[資料]18年6月の大豆入札取引の結果-日本特産農産物協会

各出版物のご案内へ

食品産業新聞社

〒110-0015 
東京都台東区東上野2-1-11 サンフィールドビル8階

TEL:03-6231-6091(代表) FAX:03-5830-1570

ページ
上部へ
ページ
下部へ

Copyright c Shokuhin Sangyo Shimbunsha Co., Ltd All rights reserved.