冷食日報

バックナンバーの見出し一覧(2018年)


2018年8月23日号

  • ・アグリフードEXPO、冷凍農産品も多数 岐阜ホウレン草、高級フルーツ
    ・シーフードショー24日まで、輸出拡大・魚食普及・持続可能性テーマに
    ・東洋水産、家庭用冷食で伝説のすた丼屋監修のライスバーガー「珍々亭 油そば」「彩未 味噌ラーメン」をリニューアル
    ・日本アクセス、PB「Delcy 国産ささがきごぼう」発売
    ・《マイナス18°》練り製品で巻き返しを
    ・7月スーパー統計、既存店売上高0.9%増と2カ月連続増/JSA
    ・7月チェーンストア統計、既存店2カ月連続プラス/JCA
    ・味の素冷凍食品、サントリーと共同で“家飲みベストマッチ対決"CP
    ・【冷凍麺各社の動向③日清フーズ】「青の洞窟」生パスタ好調「THE PASTA」香味野菜のミートソース2桁増
    ・日清フーズ、2018年秋の家庭用冷食新商品一覧
    ・【7月冷食POS⑦】冷凍ピザ・グラタン1店舗当たりの販売額ランキング

2018年8月22日号

  • ・キユーピータマゴとカナエフーズが合併へ
    ・味の素冷凍食品、「Ajiギョーザ」2つになった記念キャンペーン
    ・《マイナス18°》凍菜を強化
    ・18年上期家計調査、食料支出は1.3%増 調理食品3.7%増など堅調 内食率は低下、中食率は過去最高の14.3%
    ・3つの連携でグループ総合力強化、戦略投資を加速=日清製粉G見目社長 中食・惣菜、酵母・バイオ、海外事業に重点的に資源を投入
    ・7月CVS統計、既存店売上高0.1%増と2カ月連続増/JFA
    ・ヤマザキ、吉田住吉工場を24日に竣工、袋物惣菜・グラタン等製造
    ・「A-プライス奈良店」を新築移転、アイテム数を強化/TCC
    ・ニチレイフーズ、2018年秋の業務用冷食新商品一覧
    ・【7月冷食POS⑥】調理冷食1店舗当たりの販売額ランキング

2018年8月21日号

  • ・【冷凍麺各社の動向②】日本製粉、「オーマイプレミアム」「Big」好調 冷食に無限の可能性、喫食頻度上げる=宮田精久冷凍食品部長
    ・イートアンド、運動促進アプリとコラボキャンペーン
    ・ニチレイフーズ、お弁当用冷食50周年 スタジオアリス写真撮影プレゼント
    ・9月6日から「ピカールクロワッサンWEEK」試食など展開/イオンサヴール
    ・日本チェーンストア協会、軽減税率導入に改めて反対 消費増税に景気腰折れ防ぐ「慎重な判断」を要望 総額表示の義務付け廃止を
    ・「おかず三昧」シリーズに「豚しょうが焼」など4品追加/トロナ
    ・久世第1四半期、食材卸は増収増益 物流効率化進める
    ・北近畿のSMさとうが新本部開設、9月末から業務開始
    ・《マイナス18°》手作りパーティで食べ比べ
    ・ニチレイフーズ、2018年秋の家庭用冷食新商品一覧
    ・【7月冷食POS⑤】冷凍農産販売額ランキング

2018年8月20日号

  • ・【冷凍麺特集】冷凍麺の年間生産食数、伸長傾向続く
    ・【冷凍麺各社の動向①】テーブルマーク、業務用「流し麺」の需要拡大 家庭用に人気店コラボのラーメン
    ・市冷協、消費者キャンペーンに4万超の応募 当選者290人を決定
    ・ワタミ、白岡センターの食品製造販売をSTIグループに事業承継
    ・【インタビュー】日本冷凍めん協会・那須保信専務理事(下)「冷凍めんの公正競争規約」策定検討、正しい情報を提供
    ・マルイチ産商第1四半期、県水部門は減収・減益 一般食品の赤字縮小
    ・《マイナス18°》45%が駆け込み
    ・日本水産、フィッシュソーセージ、日配でもおつまみ商品発売 水産品では国内初の陸上養殖バナメイえび「白姫えび」
    ・【7月冷食POS④】冷凍米飯販売額ランキング
    ・8月9日~15日の中部・近畿地区の冷食特売チラシ

2018年8月17日号

  • ・【インタビュー】日本冷凍めん協会・那須保信専務理事(上) 品質向上で冷凍麺市場拡大、技術をアピール
    ・日水とSABAR運営の鯖やグループが業務提携 国産養殖サバ原料供給、外食、惣菜、通販向け監修商品の共同開発も
    ・イートアンド第1四半期は増収増益、食品事業は大幅増益
    ・日本チェーンストア協会、消費税軽減税率導入反対 税率引上げは景気腰折れ防ぐ「慎重な判断」 痛税感緩和の総額表示に断固反対
    ・K&Kとはごろもフーズがコラボ「シーチキン コンビーフ」発売 「塩分1/2カットコンビーフ」も/国分G本社
    ・国分北海道、ブランド生鮮「富良野山部メロン」を発売
    ・日本アクセス「The 乾麺グランプリ」でスマホ決済サービス導入
    ・《マイナス18°》お見合いでなくお付き合いしてから
    ・【7月冷食POS③】冷凍麺販売額ランキング
    ・8月9日~15日の首都圏地区の冷食特売チラシ

2018年8月13日号

  • ・マンデー・オピニオン 重症化予防の商品開発を
    ・日本水産、第1四半期は厳しい市場環境も連結で増収増益を確保 単体では家庭用冷食、チルド事業等好調で増収も費用増で減益 ハチカンの焼きおにぎりライン増強、チルドは60億円投じ伊勢崎新工場
    ・明治第1四半期、食品は減収・減益 プロビオ・チョコが減収
    ・三菱食品 3月期第1四半期 増収増益 低温食品事業は増収減益 物流コスト増加が影響
    ・井村屋G、3月期第1四半期 増収減益
    ・サトー商会第1四半期、卸売部門は微増収・減益
    ・加藤産業 第3四半期は全事業増収 低温・酒類流通の収益改善進む
    ・JCコムサ第1四半期、増収減益 売上高5.1%増
    ・《マイナス18°》冷凍室がパンパン
    ・8月2日~8日の中部・近畿地区の冷食特売チラシ
    ・【7月冷食POS②】冷凍ピザ・グラタン販売額ランキング
    ・―資料― 2018年上半期(1~6月)の冷凍果実輸入通関実績④〈完〉
    ・味の素冷凍食品、2018年秋の家庭用冷食新商品・リニューアル品一覧
    ・味の素冷凍食品、2018年秋の業務用冷食新商品・リニューアル品一覧

2018年8月10日号

  • ・日本水産、新中計期間に食品事業では9つの取組み 中食事業対応強化、冷凍野菜事業拡大、健康訴求商品群強化など挙げる
    ・18年上半期の輸入冷凍果実、主戦場の無加糖に重心 無加糖ストロベリーでエジプト・チリ台頭
    ・不二製油G本社3月期・第1四半期、減収増益 大豆部門が苦戦
    ・近商ストア、三菱食品と共同で来店客を招待したイベントを開催
    ・米久、「スナックまん」シリーズから“カレー味"と“肉味"新発売
    ・《マイナス18°》続・さば缶のヒートアップ
    ・尾家産業が「スマチキ」など3品のPBを発売
    ・新食感「ベイクド・デリ」、「伊産トマトのピッツァ」など2品/井村屋
    ・大判のチルド「フラワートルティーヤ」、年末にピザ2品/JCコムサ
    ・【7月冷食POS①】調理冷食販売額ランキング
    ・8月2日~8日の首都圏地区の冷食特売チラシ
    ・―資料― 2018年上半期(1~6月)の冷凍果実輸入通関実績③
    ・マルハニチロ、2018年秋の業務用冷食新商品・リニューアル品一覧
    ・マルハニチロ、2018年秋のメディケア食品新商品・リニューアル品一覧
    ・テーブルマーク、2018秋の業務用冷食新商品・リニューアル品一覧
    ・テーブルマーク、2018年秋の家庭用冷食新商品・リニューアル品一覧

2018年8月9日号

  • ・18年上半期の凍菜輸入量51万t、過去最高を更新 野菜高騰で冷凍ブロッコリー・ホウレン草の需要拡大
    ・【インタビュー】ヤマザキ・山崎朝彦社長(下) 今期は冷凍グラタンに参入、グラタン以外の冷食開発も
    ・8月末に合理化・生産性を高めた新工場稼働計画
    ・《マイナス18°》またもや高騰
    ・ニチレイフーズ、8月8日“チャーハンの日"に本社ビルで試食会
    ・味の素冷凍食品、今年も“幻のホーム"で「ギョーザステーション」
    ・7月冷食POS合計販売額は0.2%減と6カ月連続減 1~7月累計は2.2%減と軟調/KSP-POS調べ
    ・日本水産協賛、第37回「海とさかな」自由研究・作品コンクール 関連イベントの「体験学習ツアー」を葉山・横須賀で実施
    ・キユーピーのグルメデリカ10月1日付けで分割 三菱商事がローソンベンダー事業取得
    ・トロナジャパン、「今日のご褒美」でマルゲリータと5種のチーズピザ
    ・―資料― 2018年上半期(1~6月)の冷凍果実輸入通関実績②
    ・マルハニチロ、2018年秋の家庭用冷食新商品・リニューアル品一覧
    ・ヤヨイサンフーズ、2018年秋の業務用冷食新商品・リニューアル品一覧①
    ・ヤヨイサンフーズ、2018年秋の業務用冷食新商品・リニューアル品一覧②
    ・ヤヨイサンフーズ、2018年秋の業務用冷食新商品・リニューアル品一覧③

2018年8月8日号

  • ・【インタビュー】ヤマザキ・山崎朝彦社長(上) 伸長する中食市場、製品の幅を広げ変化するマーケットに対応 省人化・機械化進めるも人手は不可欠、外国出身者の力も
    ・フタバ食品、今期中華まんは横ばい サクレは需要急増で一時休売に
    ・キンレイ「心染プロジェクト」出前授業を東京家政大付属中高で実施
    ・17年給食市場規模1.6%増4兆7,219億円 事業所向けと高齢者向けがけん引―矢野経済研究所調査
    ・家計調査6月、「調理食品」支出2.8%増で8カ月連続プラス 「冷凍調理食品」も5.4%増と12カ月連続プラス/総務省 外食支出は1.7%増とプラスに転じる
    ・味の素冷凍食品、「大海老炒飯」テレビCM 櫻井翔さん起用
    ・日本水産、2018年秋の業務用冷食新商品・リニューアル品一覧
    ・《マイナス18°》ライスド〇〇
    ・―資料― 2018年上半期(1~6月)の冷凍果実輸入通関実績①

2018年8月7日号

  • ・17年度のピザ市場は0.9%減2,644.6億円とマイナスに メーカー出荷額は3年連続プラスの2.8%増/ピザ協議会 11月20日「ピザの日」PR事業 ピザ情報発信を強化
    ・日清フーズ秋冬家庭用新商品、「いろいろ便利」シリーズを拡大 特設WEBサイト「#ママワザ」で便利な使い方の情報発信も デジタルマーケティング室設置、ブランド認知をさらに強化=小池社長
    ・イルミネーションイベント『青の洞窟 OSAKA』を9月開催/日清フーズ
    ・18年上半期の冷凍果実輸入量は8.8%増、4万t超える 無加糖ストロベリ最大品目に、パインはコスタリカが伸長
    ・マルハニチロ第1四半期は増収減益、加工事業も増収減益 家庭用冷食Uは食卓惣菜・冷凍野菜増、業務用Uは介護・CVSが下支え
    ・マルハニチロ、企業広告の新ラジオCMを放送
    ・7月26日~8月1日の中部・近畿地区の冷食特売チラシ
    ・《マイナス18°》ファン、さらにその先
    ・日本水産、2018年秋の家庭用冷食新商品・リニューアル品一覧

2018年8月6日号

  • ・マンデー・オピニオン 人手不足と働き方改革
    ・簡便・本格に加え健康軸の「マ・マー わたし思いの」シリーズ 家庭用冷食18年秋冬新製品11品・リニューアル品12品発売/日清フーズ
    ・ライフフーズ、北海道から「十勝めむろ」枝豆、野菜入りハッシュドポテト 業務用に「カリフラ」、冷凍フルーツも拡充
    ・日水第1四半期は増収増益、食品事業も増収増益 国内は冷凍食品が米飯・野菜順調も魚肉ソーセージ苦戦等で減益
    ・極洋第1四半期、冷食は売上高10.5%増 原料高騰で減益
    ・ニチレイフーズ、8月8日「チャーハンの日」に本社ビルで試食会
    ・「青の洞窟」ファンミーティング開催/日清フーズ 1日限りのリストランテ ブランドの魅力を伝える
    ・平成30年7月豪雨義援金1,000万円/日水
    ・《マイナス18°》さらにファンが増えた?
    ・7月26日~8月1日の首都圏地区の冷食特売チラシ

2018年8月3日号

  • ・ライフフーズ、冷凍果実は家庭用に次いで業務用も強化 産地開拓はベトナム・欧州に注力=矢野社長
    ・明治、2個入り上質品「香るひととき 濃厚えびグラタン・ドリア」 4~6月のグラタン・ドリア2桁増 主力品の売場提案に傾注
    ・イートアンド、水餃子は化学調味料不使用の素材感ある旨味に変更 小籠包はより薄皮に、特殊フィルム包装によりレンジ調理で外食品質
    ・イートアンド、常温調味料で大阪王将こだわりの餃子鍋つゆ2品
    ・「クチーナ・カルダ」グラタン・ドリアを全面リニューアル/日水
    ・JT第2四半期、加食は減収・減益 ステープル販売好調も原料コスト負担増
    ・国分グループ本社役員人事(9月1日付)
    ・ジャパン・インターナショナル・シーフードショー、22日から開催
    ・いなげや飯田橋店オープン オフィス街に立地 デリカ強化で昼休み需要対応
    ・韓国風春雨の炒め物から「市販用塩チャプチェ」/ケンミン食品
    ・《マイナス18°》需要拡大のさなか
    ・―資料― 2018年上半期(1~6月)冷凍野菜輸入通関実績④<完>

2018年8月2日号

  • ・シマダヤ18年秋冬新商品、冷凍は家庭用2品、業務用3品を刷新 引き続き健康・簡便・個食価値の「シマダヤの3K」テーマに開発 工場は計画通り稼働「タイミング良かった」=木下社長
    ・ニチレイ第1四半期、加食事業が苦戦 家庭用調理冷食は大幅伸長
    ・味の素第1四半期、増収・減益 家庭用冷食が苦戦
    ・大冷 第1四半期減収減益、粗利率低下が利益に影響
    ・日本製粉、「レンジで美味しいごはんのおかず」から “チーズタッカルビ"投入 家呑みつまみおかずにも
    ・東武鉄道が東武ストアの株式を丸紅から取得、完全子会社化へ
    ・食品産業新聞社、7月27日付人事異動
    ・旭食品が新商品試食会を大阪で開催、冷食を使ったレシピ提案も
    ・「Mart新商品グランプリ」イートアンド「ぷるもち水餃子 特盛」 「バイヤーズグランプリ」味の素「しょうがギョーザ」が冷食首位/日本アクセス
    ・《マイナス18°》気温はほぼ一緒なのに
    ・外食産業市場規模推計値 2015~2017年/JF
    ・―資料― 2018年上半期(1~6月)冷凍野菜輸入通関実績③

2018年8月1日号

  • ・日本ハム冷凍食品、「短冊ベーコン」で市販冷食素材市場を開拓 好調「小分けカップシリーズ」は「チーズタッカルビ風」等3品拡充 冷食おつまみ市場に宮崎製造の本格的な炭火やきとり・砂肝
    ・日本製粉、「オーマイプレミアム」単品力強化4品投入 「オーマイ具の衝撃」第2弾メニュー登場
    ・平成29年外食産業市場規模0.8%増25兆6,561億円/JF
    ・シマダヤの業績を「食品事業」で報告/メルコHD・第1四半期
    ・伊藤忠食品第1四半期は増収・営業利益倍増益
    ・日本アクセスが「冷凍食品で家呑みしよ。」キャンペーン
    ・マルハニチロ、常温びん詰商品「さばそぼろ」9月1日発売
    ・《マイナス18°》説明が面倒?
    ・7月19日~25日の中部・近畿地区の冷食特売チラシ
    ・―資料― 2018年上半期(1~6月)冷凍野菜輸入通関実績②

各出版物のご案内へ

食品産業新聞社

〒110-0015 
東京都台東区東上野2-1-11 サンフィールドビル8階

TEL:03-6231-6091(代表) FAX:03-5830-1570

ページ
上部へ
ページ
下部へ

Copyright c Shokuhin Sangyo Shimbunsha Co., Ltd All rights reserved.