酒類飲料日報

バックナンバーの見出し一覧(2017年10月)


2017年10月27日号

  • ・ビールの減税「満足」は半数以下―ビール組合などが調査報告書
    ・ハートランドビール公式アートブック刊行、展覧会も開催―キリンビール
    ・「のどごし ZERO」170万c/sに上方修正
    ・東北エリア限定の「クリアアサヒ」
    ・前期は数量2.6%減、金額2.6%減で着地、当期純利益0.6%増―三和酒類
    ・下田副社長が新社長に就任―三和酒類
    ・三和酒類の役員人事(10月25日付)
    ・岩の原葡萄園が新商品&新ヴィンテージ発表会、栽培・醸造改革も紹介、川上品種「ローズ・シオター」「レッド・ミルレンニューム」発売へ
    ・エノテカ池袋店リニューアル、白ワイン特化の常設コーナーなど新設
    ・成城石井、創業90周年記念のカヴァ発売
    ・ヌーヴォー解禁日厳守を要望―洋酒輸入協
    ・瓶入りRTD「サウザクーラー」で渋谷ハロウィンに合せたオープンバー
    ・気候変動など対応でキリンGが最高評価
    ・[資料]2017年9月のスピリッツPOS売れ筋ランキング(販売金額ベスト50)

2017年10月26日号

  • ・カッシェロ・デル・ディアブロと「悪魔メシ」マリアージュ体験、「悪魔の晩餐会」六本木に期間限定オープン―メルシャン
    ・「カッシェロ・デル・ディアブロ」シリーズ計10月は前年30%増
    ・「肉ワイン」をテーマに、18社共同試飲会「Feel Wine」を開催
    ・中川ワインが来月ナパチャリティ会開催
    ・「ジョニーウォーカー ブルー」とデザイナー トム・ディクソンがコラボ
    ・ガイアフロー、スウェーデン産ウイスキー「BOX」輸入・販売開始
    ・発売を記念してスペシャルセミナーとローンチレセプション開催
    ・新代表理事に新井秀雄氏(埼玉、アライ)を選任―業酒連協同組合、教育事業を更に発展へ―新井代表理事
    ・「サッポロ 銀座ライオンスペシャル」
    ・10年熟成の「黒霧島MELT」―霧島酒造
    ・「いいちこらぼ」アイデアソン―三和酒類
    ・恒例の「新酒まつり」開催―薩摩酒造/「霧島秋まつり」開催―霧島酒造
    ・「呑」と「辛口一献」しぼりたて―黄桜
    ・「ひと涼みアワード2017」飲料企業多数受賞、トップランナー賞大塚製薬
    ・「CDPウォーター Aリスト企業」2年連続で選定―サントリー食品
    ・「三ツ矢 新搾り マスカット」―アサヒ飲料
    ・【目覚まし】 私のために争わないで、これ以上

2017年10月25日号

  • ・1~9月のビール類容器別出荷、缶と樽は総市場を上回る 缶容器構成比で発泡酒が4P減
    ・樽生ビール、3四半期連続の総市場超え
    ・「ブラックニッカ」から甘く華やかな「アロマティック」数量限定発売 ブランド計で20万箱増の360万箱目標、宮城峡の華やかな原酒に20年超の原酒も
    ・「ニュー・カリフォルニアワイン」4社合同試飲会で多様性を提案
    ・新しい世代の造り手が生みだすカリフォルニアワインの多様性
    ・需要期に向けた灘・伏見・伊丹の大手清酒メーカーの動向を探る⑤
    ・「米だけの酒」リニューアル、「SHUSHU」は限定デザインボトルも―沢の鶴
    ・ソトノミプロジェクト提案、大吟醸ブレンド「薫 山田錦」―辰馬本家酒造
    ・16年度リサイクル率は過去最高の93.9%―スチール缶リサイクル協会
    ・電子雑誌『飲み旅本』創刊、お酒とおつまみを楽しむ旅マガジン―国分
    ・[資料]2017年9月のウイスキーPOS売れ筋ランキング(販売金額ベスト50)

2017年10月24日号

  • ・大手スーパー7社第2Q、人件費高騰で減益相次ぐ、価格競争で既存店減収
    ・東京小売酒販組合、きき酒会開催
    ・「パイパー・エドシック」からドゥミセック「シュブリーム」を発売
    ・伊「ビービー グラーツ」とアートがコラボ「テイスティング・アート展」
    ・ナパワインヴィントナーズが山火事被害状況発表、47ワイナリーに被害 被災地支援ツールを制作
    ・エノテカとマルゲラがロゼワインでコラボ
    ・需要期に向けた灘・伏見・伊丹の大手清酒メーカーの動向を探る④
    「糖質ゼロプリン体ゼロ」が好調、「晩酌」は巻き返し図る―日本盛
    「KONISHI」4合瓶は2ケタ増、「糖質ゼロ樽酒カップ」が好評―小西酒造
    ・酒販店販売管理システムと料飲店決済サービスが連携―三菱電機グループなど 現金集金業務の効率化と回収リスクの解消を実現
    ・ファミマ・サンクス限定ビール―サントリー
    ・第2四半期と通期を上方修正―ISC
    ・「食いしん坊将軍ナイト2017」赤坂の飲食店で特別メニュー&カクテル提供
    ・【目覚まし】 赤坂だからできたカクテル
    ・2017年9月のワインPOS売れ筋ランキング(販売金額ベスト50)
    ・10月4日~10月15日の首都圏スーパーのチラシ特売状況③ 
    ・10月4日~10月11日の中部・近畿スーパーチラシ特売①

2017年10月23日号

  • ・CVS中間期、セブンのみ増益で強さ際立つ、ファミマ・ローソン投資嵩む
    ・チリ産スパークリングワイン試飲会開催―ワインズ・オブ・チリ
    ・モトックスからコルス島の自然派ワイン
    ・「テタンジェ」東京国際映画祭に協賛
    ・「和美人」が鹿児島市長賞―本坊酒造
    ・「モンキー47」で24日カクテルイベント
    ・「ルイ13世マチュザレム」期間限定展示
    ・ワンカップミニに干支ラベル―大関
    ・需要期に向けた灘・伏見・伊丹の大手清酒メーカーの動向を探る③ 20周年・2億本突破の「つき」に注力、健康系のシェア高める―月桂冠、純米吟醸酒を加えて「特別純米 辛口一献」にブラッシュアップ―黄桜
    ・「サウザクーラー」渋谷に期間限定ブース
    ・レモンサワー特化飲食イベント「レモンサワーフェスティバル」開催 特別協賛には宝酒造、100種類のレモンサワーが飲み比べられるブースも
    ・「甘太郎」オリジナルレモンサワー5万杯突破
    ・「カラダカルピス」販売好調、当初の年間目標を半年で突破―アサヒ飲料
    ・海外子会社の加工食品事業の一部を売却へ―サントリー食品
    ・薩摩スピリッツキャンペーン―薩摩酒造
    ・[資料]2017年8月のビールPOS売れ筋ランキング(販売金額ベスト50)
    ・10月4日~10月15日の首都圏スーパーのチラシ特売状況①②
    ・CVS6社の2018年2月期第2四半期決算(単体)

2017年10月20日号

  • ・アマゾンジャパンが銀座で10日間の限定バーをオープン  
    アマゾンで“お酒を購入できる”ことの認知拡大を図る  
    ・シャンパーニュ「ヴーヴ・クリコ」からリザーヴワイン100%の新商品  
    ・チリ日本間国交120周年とEPA締結10周年祝うディナーを開催  
    ・伊藤忠食品「地域産品“健康&北海道”社内商談会」開催  
    ・地酒蔵元会展示・唎酒会、低精白日本酒では80%精米の商品も―国分  
    ・「ほろよい」通年商品11商品リニューアル、冬季限定で「メロン」―サントリー 
    ・カルピス「完熟いちご」発売―アサヒ飲料  
    ・需要期に向けた灘・伏見・伊丹の大手清酒メーカーの動向を探る②  
    「しぼりたてギンパック」計画を上方修正、「純米樽酒」好調―菊正宗酒造  
    「ワンカップ」でエリア・季節限定、好調な甘酒は3割近い伸び―大関  
    ・高松国税局、管内の平成28年酒類消費状況発表、前年比1.0%減

2017年10月19日号

  • ・「氷結レモン350ml」「ストロングゼロ500ml」が首位交替―8月のPOS
    ・カクヤス展示会、初の2フロアで開催、アミューズメント要素も加味
    ・エノテカが台湾初進出、旗艦店開業  
    ・アサヒビール 秋のワイン試飲会でプレミアムワインにフォーカス  
    ・日本・チリ修好120周年記念し、チリ産食材とワインで講習会開催  
    ・テキーラ「パトロン」カクテルコンペ日本代表に大沢智枝さん(Bar Adonis)  
    ・地酒蔵元会展示・唎酒商談会開催―国分グループ本社  
    「低精白」や「酵母」の違いの紹介コーナーも展開  
    ギフト提案では米や酵母など産地の特徴活かした商品目立つ  
    「新酒」に加えて「にごり酒」の提案も盛んに、菊水酒造は冬の定番を刷新  
    ・黒ラベル「明治維新西郷どん缶」  
    ・「上島珈琲店」№1メニューPETボトルで  
    ・需要期に向けた灘・伏見・伊丹の大手清酒メーカーの動向を探る①  
    「まる」シリーズ全体に注力、プレミアム4合瓶で初のCP―白鶴酒造  
    「天」極上フ゜レミアム出荷〈辛口純米〉並み、「澪」〈GOLD〉は300mlも―宝酒造  
    ・【目覚まし】 産地の不幸を憂慮  
    ・ 2017年8月の焼酎乙類POS売れ筋ランキング(販売金額ベスト50)  
    ・9月26日~10月5日の中部・近畿スーパーチラシ特売①②

2017年10月18日号

  • ・「桔梗ヶ原ワイナリー」「椀子ワイナリー」を新設へ―メルシャン  
    シャトー・メルシャンを屋台骨に育成へ  
    ・日本ビール「ストリチナヤ」取扱い開始  
    ・津貫蒸溜所まつり2017を開催―本坊酒造  
    ・新川大神宮ご例祭開催、國分理事長「一致団結して、この難局を乗り越える」  
    改正酒税法についての言及多く  
    ・清酒特集 6月から「酒類の公正な取引に関する基準」適用開始  4~
    大容量パックの店頭価格上がるも再び「下がっている」との認識  4~
    ・「荒駒 純米生原酒 新米新酒」―白鶴  
    ・純米酒褒紋ボトル缶を発売―ヤヱガキ酒造  
    ・「千福 呉氏爆誕カップ200ml」  
    ・ 医薬品の技術力活かし機能性を全面訴求、肝臓エキス配合「ホルモンサワー」  
    ・「伊右衛門」刷新、旨み茶葉を使用  
    ・「オランジーナ カシスオレンジ」パーティー需要狙う  
    ・「ボス ラテベース ストロベリーフロマージュ」  
    ・【目覚まし】 「甲州」を“食べて"みた  
    ・2017年8月の焼酎甲類POS売れ筋ランキング(販売金額ベスト50)  
    ・9月26日~10月5日の首都圏スーパーのチラシ特売状況①②③

2017年10月17日号

  • ・【話題の火曜日】 パリで感じた「日本酒新時代」  
    ・7月の酒類課税数量は0.9%増、1~7月累計でも0.7%増―国税庁  
    ・7月の灘五郷清酒出荷数量は前年比11.9%減  
    ・8月の灘五郷清酒出荷数量は前年比0.1%の微減  
    ・秋冬限定「五郎八」本日から出荷開始  
    ・「KURA MASTER」最高賞に天山酒造「七田」  
    ・第24回「きき酒・展示会」開催、当日限定の限定酒に注目集まる―神酒連  
    ・コンタツとの共同配送をスタート  
    ・女性を意識したハーフセット―三菱食品、シーンを「つぶやき」で表現  
    ・伊藤忠食品が伊グイド・ベルルッキ社と独占販売契約、11月から発売  
    ・マリア・テレジア生誕300年で「ウィーン・プロダクツ」展開催  
    ・白鶴からチリ国内売上No.1ワイン発売  
    ・焼酎甲類の魅力を堪能できる2日間「焼酎甲類体験フェス2017」開催  
    ・新制度対応「輸出免税物品購入記録票」  
    ・シングルモルト7%減、単月トータルも前年割れ―8月のスコッチ輸出  
    ・ジン「ボタニスト」から200mlボトル発売  
    ・[訃 報] 茂木信三郎氏(マンズワイン社長)  
    ・【東日本スーパーマップ⑤(完)】長野・山梨・静岡  
    バローが東進し山梨、静岡エリアで積極出店  
    ・2017年8月の合成清酒POS売れ筋ランキング(販売金額ベスト50)  
    ・9月20日~9月28日の中部・近畿スーパーチラシ特売①②

2017年10月16日号

  • ・1~9月のRTD市場、9.7%増の1億4,249万c/s―本紙推定  
    ・9月の「一番搾り」計は4%増  
    ・「9工場の一番搾り」飲み比べセットなど  
    ・「第94回箱根駅伝用オリジナルCM」放送―サッポロ  
    ・「ブラックニッカ」6%増―アサヒ9月  
    ・「カリフォルニアワイン」試飲会とセミナーを開催  
    ・カリフォルニアはエキサイティングな産地、若い世代の造り手に注目  
    ・第1回「“日本の食品"輸出EXPO」開催、酒類関係は14ブースの出展  
    ・「サンペレグリノ」若手料理人コンクール日本代表に藤尾康浩氏  
    ・静岡県酒販が事業停止  
    ・ローソン、夕夜間強化で既存店売上高1.0%増、客単価1.5%増  
    ・酒類計は1.5%増、うちビールは1.9%減、RTDなど洋酒は7.6%増  
    ・[資 料] 【東日本スーパーマップ④】首都圏/オーケーが1都3県に9店と積極出店

媒体情報と最新号のご案内へ
食品就活ドットコム
なんつね

各出版物のご案内へ

食品産業新聞社

〒110-0015 
東京都台東区東上野2-1-11 サンフィールドビル8階

TEL:03-6231-6091(代表) FAX:03-5830-1570

ページ
上部へ
ページ
下部へ

Copyright c Shokuhin Sangyo Shimbunsha Co., Ltd All rights reserved.