コカ・コーラシステムは、昨年大好評だった「コカ・コーラ」のリボンボトル(500mlPET)を今年も期間限定で発売し、10月末からウィンターキャンペーンを展開している。今年はアタリくじ付きで、当選者にはオリジナルケーキがプレゼントされる。当選者の数は100万人と多いため注目度の高い施策だ。

12月5日に都内で開かれた「コカ・コーラ」リボンボトルPRイベントには、女優の綾瀬はるかさんが出席し、「(100万人に当たるので)すごく確率が高いですね。アタリが出るまで何本も飲み続けてしまいそうです」と語った。また、リボンボトルで1年の感謝を誰に伝えたいかという問いには「お母さんです。感謝の気持ちを伝えるのは、恥ずかしいけど、リボンボトルを渡しながらだと言いやすくていいなと思います」と話した。

日本コカ・コーラのマーケティング本部コカ・コーラTMグループの小林香予ディレクターは「キャンペーンが好評で、11月単月は過去7~8年の中で最高レベルの出荷となった。リボンボトルは2年目だが、昨年を上回ることができている。3品展開で選択肢が広がったことやパッケージをリニューアルしたことが好評の要因」と語った。

〈食品産業新聞2017年12月14日付より〉