〈「朝オーレ!」で“前向きな朝”を応援〉
味の素AGF社は25日、前向きな朝を応援する〈「ブレンディ」スティック 朝オーレ!キャンペーン〉の“朝オーレ!PR大使”として、EXILE/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEでパフォーマーを務める岩田剛典さんを起用すると発表した。岩田さん出演の新テレビCMは〈「ブレンディ」スティック 朝オーレ!篇〉で、10月1日から全国放映する。

発売16年目を迎え、年間約15億杯が飲まれるなど伸長を続ける「ブレンディ」スティックだが、同社の品田英明社長によれば「半分くらいの方はまだ飲まれていない」状況であるという。スティック市場をより拡大するために新しい需要の創造に向けて今回、岩田さんを起用している。品田社長は、「“ブレンディ”といえば原田知世さんがその世界観の象徴なので、その変更はない。ただ、スティックは(ブレンディの中で)一番若いブランドだ。同商品のユーザーの7~8割は女性であることから、新しいお客様にアプローチするため、さまざまな活動を通して大活躍され、いま最もパワーがあり、伝達力もある岩田さんを起用した。岩田さんを通じて、みなさまの前向きな朝のスタートを応援していきたい」と話した。
岩田剛典さん(左)、味の素AGF社・品田英明社長(右)

岩田剛典さん(左)、味の素AGF社・品田英明社長(右)

岩田さんは、「CMだけでなく、頑張る女性の朝を応援するメッセージを届けるため、これからも“朝オーレ!PR大使”として普及していきたい」と話した。
 
なぜ、「ブレンディ」スティックは、朝に着目した活動を行うのか。同社が行った「普段の生活の中での忙しさに関するアンケート」によれば、有職女性の約2人に1人が、朝の出勤前の時間にストレスや心の余裕のなさを感じていることが判明したという。また、約9割が「1日を前向きな気持ちでスタートしたい」と考えており、さらに9割以上の女性がストレスを感じたり心に余裕がない時に、コーヒーやカフェオレを飲んでいることがわかったことから、同社は「ブレンディ」スティックでみんなの前向きな朝を応援するCMを展開することにしたという。
 
品田社長は、「現代の女性は、有職率も年々増加し、日々働きながら家族の支度や準備に追われている。忙しい朝を過ごしながら多くのストレスを抱えている状況だ。そのような女性に、朝、家族が起きてくる前のひとときの自分時間に、“ブレンディ”スティックを楽しんでいただけたら」としている。同社は、10月から100万人規模のサンプリングをスーパーや量販店、同社関連のイベントなどで実施し、多くの人に味わってもらう計画だ。
 
◆「ブレンディ」スティック朝オーレ!キャンペーンサイト(CM動画掲載)=https://blendy.agf.jp/stick/