伊藤園は、ホット飲料の最需要期にフード系飲料「とん汁」(165gリキャップ缶/税抜130円)を10月22日から発売する。

同商品は、コクのあるポークオイルを使用し、じゃがいも、ごぼう、こんにゃくの3種類の具材が入ったとん汁飲料。豚肉は入っていない。手軽に本格的なとん汁を最後まで飲めるように、中身が出やすい広口缶を採用している。

同社は従来から「みそ汁」を発売していたが、みそ汁の中でも特に人気が高い「とん汁」を、「寒くなるこれからの季節の小腹が空いた時や食事のおともに提案する」(同社)としている。

和食文化が人気なこともあり、海外からの旅行者からも注目されそうだ。

※当初、“「業界初」のとん汁”としていましたが、ポッカコーポレーション(現:ポッカサッポロフード&ビバレッジ)が、1992年に「はいとん汁」(190g缶、豚肉入り)を発売していたことが判明しましたので、訂正しました。