サントリー食品インターナショナルは1月18日、社長交代の人事を発表し、Suntory Beverage & Food Asia Pte. Ltd. CEO(サントリー食品アジア社CEO)の齋藤和弘氏が社長に就任し、小郷三朗社長が会長に就任するとした。就任予定時期は3月下旬という。

同社は社長交代の理由について、「飲料業界における“世界第3極”、次世代のグローバル飲料カンパニーを目指して、経営体制を変更し、トップマネジメントを強化いたします」としている。

【齋藤和弘(さいとうかずひろ)新社長の略歴】
▽1956年10月31日生まれ、福島県出身▽1979年3月早稲田大学法学部卒業▽1979年4月サントリー株式会社(現 サントリースピリッツ株式会社)入社、2005年9月同社食品事業部副事業部長、2009年4月サントリー食品常務取締役、2011年1月サントリー(中国)ホールディングス有限公司副社長、2014年4月同社社長、2015年3月サントリー食品インターナショナル常務執行役員、2015年4月同社経営企画本部担当、財経本部長、2016年4月同社常任顧問(現任)、同 Suntory Beverage & Food Asia Pte. Ltd. CEO(現任)。