〈第1弾は「LEMON MADE オリジナルレモネード」〉
ポッカサッポロフード&ビバレッジは、日本においてレモネードの文化が広げるねらいから、「LEMON MADE」(レモンメイド)という新しいブランドを立ち上げ、その第1弾としてPETボトルタイプで非炭酸ドリンクの「LEMON MADE オリジナルレモネード」(500mlPET/140円税別)を6月3日から全国で発売する。

近年、「レモネード」を提供する専門店やカフェなどが増えている。「ポッカレモン100」や「キレートレモン」など、レモン商品を開発してきた同社は、レモネードの文化をさらに広げるべく、新ブランドを立ち上げる。

新商品「LEMON MADE オリジナルレモネード」の中身は、イタリア産のレモン果汁にレモンペースト(果皮・果肉)を加え、酸味・苦味・コクのバランスにこだわった爽やかな味わいとした。「大人のスタイリッシュレモネード」の位置付けだ。

〈1本1円を小児がん支援に〉
また、ポッカサッポロフード&ビバレッジは、日本でも広がり始めている小児がん支援のチャリティ活動としての“レモネードスタンド”に賛同し、同商品の売上1本につき1円を「レモネードスタンド普及協会」へ寄付する。この寄付は、日本小児がん研究グループ(JCCG)に送られ、小児がん治療の研究や発展のための支援金に充てられるとしている。

〈「レモネードスタンド普及協会」とは〉
アメリカでは、子どもたちがお金の使い方を学びながらお小遣い稼ぎもできる文化として定着している「レモネードスタンド」。その職業体験を楽しむだけではなく、集めたお金を小児がん治療のために寄付するという社会貢献活動としても広がっている。日本でも、レモネードスタンドを通して小児がん支援の輪が広がることを願って「レモネードスタンド普及協会」が2016年に設立された。

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、レモネードスタンド普及協会をサポートし、レモネードづくりに必要なレモン果汁などを提供する等、小児がん支援を行っている。同社は、「これからも“LEMON MADE オリジナルレモネード”を通じて、レモンをより多くのお客様に手軽に楽しんでいただけるよう、更なる需要拡大に努めていきます」としている。

◆「レモネードスタンド普及協会」公式サイト=https://www.lemonadestand-pa.jp/