スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは7月16日、スターバックスのチルドカップシリーズから「スターバックス アイスアメリカーノ」(240ml/税別165円)を期間限定発売する。

スターバックスが厳選したエスプレッソ ロースト豆を使用。しっかりとしたコクと苦みがありながら、すっきりとしたキレのある後味が特長のアメリカーノのおいしさに仕上げた、夏のリフレッシュにぴったりな無糖のブラックコーヒー。通常のチルドカップ(200ml)より少し大きめの容量240mlで、暑い夏にたっぷりと楽しめる。

パッケージは、「スターバックス カフェラテ」「スターバックス ドッピオ エスプレッソ」と共通のコーヒー豆とコーヒーの葉をデザインし、スタイリッシュなフォルムの透明カップを採用することで、見た目も涼しげな無糖ブラックコーヒーであることを表現している。

なお、スターバックスのチルドカップシリーズは2005年9月の発売以降、チルドカップコーヒー市場において高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造。スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは、今回の「スターバックス アイスアメリカーノ」発売を通じ、新たなユーザーを獲得するとともに、チルドカップ市場におけるポジションをより強固なものにする考え。