アサヒ飲料は9月10日、機能性表示食品「はたらくアタマに」シリーズの新TV-CM「飲み物からかえる」編、「タイピング」編(各15秒)に本田翼さんを起用し、全国で放映開始した。

新CMでは本田翼さんが自身初となる、かえるの着ぐるみ姿で“はたらき方かえる”を演じ、「親しみを感じるキュートな演技」(アサヒ飲料)で、「身近な働き方改革」を応援。「はたらき方をかえるのが難しかったら、まずは飲み物から、かえる?」というメッセージとともに、様々な役・衣装に変化する。

「はたらくアタマに」シリーズは、アサヒグループの100年にわたる乳酸菌や発酵乳の研究から発見された成分「ラクトノナデカペプチド」を配合した機能性表示食品。「ラクトノナデカペプチド」は、「年齢とともに低下する認知機能の一つである注意力(事務作業の速度と正確さ)の維持と計算作業の効率維持に役立つ」ことが報告されている。シリーズのラインアップは5品あり、「カルピス」「ワンダ」「ウェルチ」などの飲料ブランドを横断して展開する。

CM放映開始と同日の9月10日からは、
▽「はたらくアタマに」ラクトノナデカペプチドドリンク(100mlPET/128円、以下全て税別価格)
▽「『ワンダ』はたらくアタマに/アシスト」ブラック(400gボトル缶/140円)
▽「はたらくアタマに」抹茶ラテ(370gボトル缶/150円、260gボトル缶/139円)
――の3品を発売。

さらに10月15日からは、
▽「はたらくアタマに/サポートカルピス」(500mlPET/150円)
▽「はたらくアタマに/ウェルチ」スマートスタート(430mlPET/140円)
――の2品を発売する。

なお、今回のCM放映に合わせ、アサヒ飲料のTwitter公式アカウント(@asahiinryo_jp)では9月10日から10月21日まで、合計1000人に本田翼さんのステッカーと「はたらくアタマに」シリーズ商品5種類をプレゼントするキャンペーンを実施する。

去る7月に開催された商品発表会で、アサヒ飲料の岸上克彦社長は、「健康に対するニーズの概念が広がっている。(「はたらくアタマに」シリーズは)もちろん病気や疾病を治そうという商品ではないが、身近なところで飲んでいただいて、健康意識を高められるような位置付けの商品だ。これまでの健康飲料は、生活習慣病対策が主流だったが、お客様はさまざまな健康ニーズをお持ちである。そのような方々の身近に寄り添えるのが飲料の良さだと思っている」などと話した。

◆「はたらくアタマに」シリーズサイト
https://www.asahiinryo.co.jp/hatarakuatamani/
本田翼さん出演の「はたらくアタマに」シリーズ新CM

本田翼さん出演の「はたらくアタマに」シリーズ新CM