アサヒグループホールディングスは、2月13日付の取締役会で、グループ会社社長人事を内定したと発表した。新社長は各社の株主総会後に開催される取締役会で正式に就任する。

アサヒ飲料は、3月23日付で米女太一常務取締役兼常務執行役員が代表取締役社長に就任する。岸上克彦現社長は代表権のない取締役会長に就任する。
 
【アサヒ飲料 米女太一(よねめ たいち)次期社長の略歴】

▽生年月日=1961年9月19日(58歳)、高知県高知市出身。
1986年3月 早稲田大学法学部卒業
1986年4月 アサヒビール株式会社 入社
1998年7月 内閣中央省庁等改革推進本部事務局
2000年4月 アサヒビール株式会社 流通企画部プロデューサー
2002年9月 企画部プロデューサー
2005年1月 経営企画部チーフプロデューサー
2006年6月 事業開発部エグゼクティブプロデューサー
2007年9月 研究開発企画部 担当部長
2008年8月 内閣国家公務員制度改革推進本部 事務局(参事官)
2009年9月 アサヒ飲料株式会社 人事総務部長
2012年4月 同社理事人事総務部長
2014年3月 同社執行役員人事総務部長
2016年2月 同社取締役兼執行役員
2018年3月 同社常務取締役兼常務執行役員
2020年3月 同社代表取締役社長(就任予定)