スターバックスコーヒー ジャパンは2020年3月20日、新宿御苑に「スターバックスコーヒー 新宿御苑店」をオープンする。

豊かな自然に溶け込み、シームレスに外とつながる店舗ロケーションを活かし、国産木材利用や資源循環などを目的とした取り組みを継続的に実施することで、持続可能なカフェの在り方を探求するという。

未利用の国産木材増加という問題に着目し、外壁や天井、バーカウンターなど、店舗の随所に国産木材を使用している。また、福島県産の木材や食材の積極的な使用を通して、東日本大震災の復興支援を行う新宿御苑の取り組みに賛同し、外壁の一部に福島県産のスギ材を採用しているとのこと。

同店舗では4月1日〜5月24日の期間「脱使い捨てプラスチック」を目指すトライアルを実施する。
ホット・アイス兼用の紙製カップとストロー不要のふた

ホット・アイス兼用の紙製カップとストロー不要のふた

 
現在プラスチックカップで提供しているアイスコーヒー、アイスティー、一部のエスプレッソにおいて、ホット・アイス兼用の紙製カップとストロー不要のふたで提供する。昨年10月実施の初期トライアルで得られた知見をもとに、より飲みやすい仕様に改良したカップを使用。使い捨てプラスチックカップの削減を目指すとしている。
 
〈店舗情報〉
▽店舗名
=スターバックス コーヒー新宿御苑店
▽住所=東京都新宿区内藤町11
▽TEL=03-6384-2185
▽開店日=2020年3月20日
▽営業時間=施設開園時間帯に準ずる
▽定休日=施設休園日に準ずる
▽店舗面積=168.10平方メートル
▽席数=50席
※コロナウイルス感染拡大の影響により、開店日より当面の間は持ち帰りの利用のみ。