スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは6月23日、スターバックスのチルドカップシリーズから、「ストロベリーフレンチバニラwithストロベリークラッシュ」を、全国のファミリーマート限定で発売する。180gカップ、税別230円。

「ストロベリーフレンチバニラwithストロベリークラッシュ」は、スタバのチルドカップ史上最多となるストロベリーの果肉を使用。たっぷり入ったストロベリーの食感とミルクのまろやかさが織りなすハーモニーに、気分も華やぐフレンチバニラの香りを加えたという。

パッケージにはストロベリーのイラストを描き、たっぷり入った果肉を表現。背景にはストロベリーとまろやかなクリームが溶け合うイメージを採用し、ワクワクするような華やかなデザインに仕上げている。

なお、スターバックスコーヒー店舗では6月8日から、一足早い夏の新作「シュワッとイチゴフラペチーノ」「ゴロッとイチゴフラペチーノ」を販売している。

〈関連記事〉スターバックス「シュワッとイチゴフラペチーノ」「ゴロッとイチゴフラペチーノ」発売、イチゴを存分に味わえる、一足早い夏のフラペチーノ
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0608-1414-14.html