ポッカサッポロフード&ビバレッジは6月16日、一部を除く飲料水商品の価格改定について発表した。

【8月値上げ】「ポッカレモン100」「お酒にプラスレモン」など36アイテム、改定率5〜10%/ポッカサッポロフード&ビバレッジ

10月1日納品分から実施する。対象は「キレートレモン」「がぶ飲み」などのペットボトル入り製品、及び「ほおばる果実」などのボトル缶入り製品の全67品種。現行価格体系から、税別希望小売価格ベースで4%〜17%の値上げとなる。

たとえば「キレートレモン Wレモン」500mlペットボトル製品は、140円から160円となり、「つぶたっぷり贅沢みかん」400gボトル缶は、160円から180円に引き上げられる。

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、近年の原材料価格や物流費等の急激な上昇が進む中、コストを吸収することが難しくなり、今般価格改定を実施することにしたとする。

同社は次のようにコメントする。「今後もコストダウンや効率化による企業努力を続けるとともに、お客様にご満足いただける商品をご提供できるよう努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」。