ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングとローソンは、ユニリーバの紅茶ブランド「Lipton」とローソンの店内淹れたてコーヒー「MACHI cafe(マチカフェ)」のコラボレーション商品として、グリーンティーに3種類のフルーツを配合した「MACHI cafe Lipton フルーツインティーグリーン」(税込380円)を、6月25日(火)から全国のMACHI cafe 導入のローソン店舗(13,442店:2019年5月末時点)で発売した。

2018年夏に発売した「リプトン」と「マチカフェ」のコラボレーション商品第1弾「MACHI cafe Lipton フルーツインティー」は、2度の再販が行われるなど好評を得て、さらに販売終了後もSNS等で再販売の要望を受けたことから、今年の4月に3度目の再販売を実施した。

今回、コラボレーション商品第2弾として発売した「MACHI cafe Lipton フルーツインティーグリーン」は、グリーンティーをベースにしたフルーツインティー。リンゴ・ライム・レモンの3種のフローズン カットフルーツとふんわりとした氷が入ったカップにグリーンティーを注いで提供する。グリーンティーを注いだ瞬間に氷が溶けて飲み頃となり、グリーンティーと爽やかなフルーツの甘味を楽しめる「新感覚のフルーツインティー」だという。