南九州ファミリーマートは10月18日、鹿児島県指宿市のラーメン店「TAKETORA」が監修した「たけとら勝武士らぁめん〈とんこつ〉」(税別269円)を、鹿児島・宮崎県のファミリーマート(2019年9月末現在、396店舗)限定で発売した。昨年発売した同店監修の第2弾商品から、さらにスープのコクをアップさせた第3弾商品。12万食限定。

ラーメン店「TAKETORA」は、指宿市のご当地ラーメンである“勝武士ラーメン"などを提供する人気ラーメン店で、地元産の食材を積極的に使用したメニューを展開。「鹿児島ラーメン王決定戦」では、2017年の第3回大会で第1位を獲得し、2018年の第4回では2位、2019年第5回では1位と、3大会連続で上位入賞している。

「たけとら勝武士らぁめん〈とんこつ〉」は、全国でも有数の鰹節生産地である鹿児島県指宿で加工された鰹節「本枯節」を、とんこつベーススープのカップ麺に適した仕立てでトッピング。同店のラーメンの特徴である奥深い味わいを再現したという。パッケージは、店主の感謝の気持ちを込めた「超超感謝」のロゴと、店主の似顔絵が特徴であるお店の看板をモチーフにした目を引くデザインとなっている。

なお、10月18日から10月28日までは、1ケース(12個)通常価格3480円税込のところ、280円引きの3200円税込で販売する。